2012年07月09日

Quarq Cinqo装着

いろいろあったがひと通りそろったので、店長に組み付けをお願いした。

写真-8.jpg
SRAMのBB(GXP)

写真-6.jpg
S975クランクセット.
クランクは170mm,53*39.
ケイデンスマグネットは@フレームとBBに挟むタイプ,ABB下のケーブルガイドに挟むタイプ,Bパテを使ってフレームに貼り付けるタイプの3種.
チェーンリング内側にケイデンスセンサーが組み込まれているので,BB付近にマグネットを配置することになる.

写真-1.jpg
クランク・チェーンリング側:608g

写真-5.jpg
クランク・非チェーンリング側:180g

クランクで合計788g.
メーカー公表値では172.5mmで779gなのでやや重な感じ.

写真-4.jpg
フレームとBBに挟むマグネット:5g

写真-3.jpg
ケーブルガイドに挟むマグネット:3g

マグネットはフレームとBBに挟むタイプをチョイス.

写真-2.jpg
SRAM BB:107g

写真.jpg
スピードセンサー:17g

という感じで,
トータル917g(=608+180+5+107+17).


一方,取り外した6700クランクと7900BB,G様センサーはというと,
IMG_0017.jpg
6700クランク・チェーンリング側:502g

IMG_0015.jpg
6700クランク・非チェーンリング側:202g

IMG_0016.jpg
7900BB:89g

IMG_0014.jpg
G様センサー:25g

以上,トータル818g(=502+202+89+25).

なので,
99g(=917-818)の増量.

約100gの増量でpower表示されるようになるんだから,これまで使用していたpowertapとの重量差は歴然.


あとはサイコンであるG様とのペアリングとゼロオフセット.

ANT+なのであっさりペアリング完了.
ゼロオフセットはManualとAutoの2種類.
+/-500の値に入っていればよいらしく,値は-50前後と合格.
環境によっても値が変化するらしいので,練習前のゼロオフセットを習慣化する必要があるかな.
あとは,練習前後で値が50以上異なるようであることが続くなら,本社に問い合わせろ的な感じのようだが,1時間の3本ローラで10前後の差.
実走に出た時の値も気になるところだが,とりあえずは普通に使える状態になった.

これからの練習だけでなく,レースが楽しみになってきた.
まずはデータの蓄積から.
posted by hiropon at 19:57| 茨城 ☀| Comment(2) | パーツ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

hiropon,新しいpowermeterを買う

2009年5月にpowertapを導入して以来,powerが練習の指針となっていた.
が,6月8日に突如powerdataがG様に表示されなくなってしまった.
いつものように電池切れか…と電池交換.
しかし,powerdataは表示されないまま.
細かくいうと最初は出力があるが,どんどん低下していき,最終的にはどんなにもがいてもゼロとなる.
うーん,ついにPT逝ってしまった様子.
約3年間ではあったが,だいたいそんなもんなのだろうか.
かなりショック.
これからの練習でのよりどころがなくなってしまった.
船頭を失った船のように,海上,いや路上をさまよいながら練習をすることになるのか…

などと思ったりもしたが,くよくよ考えていてもはじまらないので次の策を考えねば.
やっぱり練習を重ねていくにあたってpower dataは欲しい.
トレーニング状況を管理しやすいというのが一番かな,やっぱり.

だとすると,次は何を買うか…
PTもG3になって軽量化されたから,チョイスしだいで練習にもレースにも使うことができる.
ただ,レースにもとなるとやっぱりチューブラーが欲しくなる.
そうなると練習での使用がやや不安.
レースユースできるホイールはすでにクリンチャー・チューブラーともに1セットずつあるし.
うーん,却下.

ということでついにクランク型のパワーメーターを導入しよう.
SRM…信頼性は高いが,お値段も高い.バッテリ交換は基本的にドイツ送り.サポート体制は万全.
Cinqo…SRMと同じような方式(SRMの切れた特許を使っているみたい),お値段がSRMより安い.バッテリ交換はユーザーが簡単に可能.少しずつ実績を積み重ねている.

やっぱりお値段的にはCinqoが有力.
2012モデルはチェーンリング交換をしてもキャリブレーションの必要なし,精度も向上などなどいいことづくしな感じだったが,コンポをSRAM Redに統一する必要がある.
せっかく6770だし,チェーンリングを交換してしまうという手もあるが,まだまだ流通量も少なく,人柱になる勇気もない.

という流れから前モデルのS975を購入することに決定.
S975を使用して3-4年くらい経てば,新しいタイプのパワーメーターが普及してくるだろう.

パワーメーターに造詣が深い方からアドバイスをもらって,cyclepowermeter.comで購入する方向となる.
しかし,注文後のやりとりでやや時間がかかる.

注文したのはS975・BB2つ・スピードセンサー.
BBはスチールベアリングの安いタイプ.
長持ちはしないだろうということで2つ.
スピードセンサーはG様をすでに持っているが,ケイデンスと両用のため,単独のものが欲しいなということで.

注文した1日後くらいにショップから返信メールがあるが"TRADEBOX"と書かれているのみ.
うーん,なんのこっちゃ.
数日経っても音沙汰無いので,『今,どんな状況なの?』と問い合わせる.
もちろん拙い英語で.

そしたら,「今,本社からクランク取り寄せてるんだ.届いたら送るよ」なんて返信メールがきたので一安心.

その数日後,無事に通関の儀を終えて到着.
届いたのは東日本ロードクラシックの前日.
早く寝たい気持ちがあるが,コーフンを抑えきれずに開封.

・・・

クランクしか入ってねーぞ.

どうやら本社から届いたクランクをそのまま発送したらしい.

ショップに『BB2つとセンサー入ってないぞ.すぐ送ってくれ』メールを出す.

週明けに「ソーリー,忘れてたよ.しかし,センサーは在庫がないんだ.usedでよければ送ってあげるよ」的なメールが到着.
『usedは金とるの?』と聞くと,「タダでいいよ.注文したセンサーをキャンセルしてもいいよ」と返信が.

カード支払いだったので,返金がやや不安でもあるので,『新しいセンサーが届いたら送ってよ.』と返信.

それから待つこと数日,ようやく国際郵便が届く.
待ちわびてたぜ.
さっそく開封.

・・・

BB1個しか入ってねーぞ(センサーは入ってた).

ここまでくるとほんとにやれやれだぜ.
ひと通り揃ったことに対しては一安心だが.
呼吸を整えてから,『BB2個注文したのに1個しか入ってないぞ.新しいセンサーが入荷したら一緒に送ってくれ』のメールを出した.

てな感じで,てんやわんやな購入顛末.

ひとまずここまで.
ふぅ.
posted by hiropon at 21:25| 茨城 ☀| Comment(0) | パーツ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第27週トレまとめ

第27週(7月1日〜7月7日)のトレまとめ

◎7月1日
【Hi-Bike杯】
・2km速度競争2本,2kmITT1本
・筑波山

◎7月2日
【3本ローラ@女神様】
・60min@L2

◎7月3日
【3本ローラ@女神様】
・30min@L2

◎7月4日
【お一人サマ練】
・不動峠*2

◎7月5日
【平日練@5人】
・1周目:53*14固定で巡航.
・2周目:なるべく重めのギヤで全開走.

◎7月6日
トレなし
◎7月7日
【土練@4人】
・1周目:なるべく重めのギヤで流し.
・2周目:降雨にて途中退散.


走行時間:10:04:45
走行距離 (km):319.1
エネルギー (kJ):none
Total BikeScore:none

朝練なしというドイヒーな1週間.
いかん.
平日練・土練ともにやや重めのギヤを回すことを意識して取り組んでみている.
posted by hiropon at 20:33| 茨城 ☀| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平日練と土練

少し前のことだけど.

7月5日,業務終了後に平日練.
メンバは池田センセ,ゲンク,山口さん,サト君,自分の5人.
いつものコースを2周.
・1周目
53*14固定で巡航.
サト君,基本は付き位置だけど最後の2kmくらいはローテに参加してもらって.
少しずつ走れるようになってきてるね.
いいこといいこと.
・2周目
なるべく重めのギヤで全開走.サト君除いた4人で行くが,要所要所でメンバが減る.
@常磐道のアンダーから7/11まで,A東大通りへ向かう上り,Bケーズ手前でそれぞれ50km/h超で牽けた.
Aのピークまで45km/hでいくのが当面の課題か.
いい感じで走れてるか.


7月7日,業務終了後に土練.
今にも雨が降り出しそうな空模様だが,降ってないので走りに行く.
土練がないと思いこみ,帰ろうとしていた池田センセもキャッチ.
メンバは池田センセ,ゲンク,山ちゃんセンセ,自分の4人.
・1周目
やや重めのギヤで流し.風が時折爆風,しかも風向きがよく変わる.
東大通りから西大通りへの上りで,ゲンクのお株を奪う先頭ネリネリ速度up.
なかなかキツい.
・2周目
圏央道の復路で雨がパラつき,西大通りへ戻ったら本降りになったので退散.
スリッピーになるし,視界も悪くなるのでゆっくりめで〜とか声をかけておきながら,追い風で良い感じだったので追い込んでみた.
先頭交代したゲンクはさらにペースアップしたので,ナチュラルに千切れておしまい.


1回1回の練習の中で,しっかりと追い込むようにしないと.
あと,追い込んだ後にフラフラ走って周りに迷惑かけないようにすることも大事.
千切るも千切られるも自己責任ですな.
posted by hiropon at 20:23| 茨城 ☀| Comment(0) | トレーニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

Hi-Bike杯と筑波山

7月1日,Hi-Bike杯に久しぶりに参加.
昨日の土練の影響残っており,脚おもおも.

参加メンバは代田さん,スガワラさん(ご一緒するのはお初?),他にも多数,ETから上野くん,山本さん,筑波大からホリくんとにぎやか.

いつものように2kmITTを挟むような形で速度競争を実施.

1本目速度競争:6位くらい?
ETメンバ+ホリくんは30秒ビハインドでスタートして追いかけるよう店長から指示.
なおかつショートローテでいいから徐々にペースを上げるローテでいけと.
チームTTのような感じ.
ぐむぅ〜.
4人で特に話すわけでもなく,並びを決めた程度で30秒後にスタート.
上野くんがガツンとペースを上げる.
上野くん⇒自分⇒ホリくん⇒山本さんの順で行くが山本さんが遅れている.
どうやらスタートのクリートキャッチミスがあったらしい.
その後はキレイに決まったローテは一回もなく,むしろやや危険な感じで回し続ける感じ.
先発隊の一部には追いついた程度でフィニッシュ.
スタート時に全員が揃って出れなかったのもあるし,何より走ってる時の声かけがない.
即席TTTにしてもよくないね.

2kmITT:3位
後半スタートでホリくん⇒上野くん⇒自分⇒山本さんでそれぞれ10秒ビハインドでスタート.
ITTではペーシングが大事.
と言ってもpowertapがないので,序盤は無理なく走れるペースでいくよう心がける.
緩い追い風基調でもあったので,序盤は43-4km/hあたり.
比較的脚も回っているし,良い感じ.
それでも1km過ぎで脚が重くなり始め,回すのがしんどくなる.
前走の上野くんの姿が近づいているもののそこから詰めることができず.
橋の手前で1枚落として,ペースまで落ちて,タレてフィニッシュ.
1位のホリくんとは1秒,2位の山本さんとは0.2秒差くらい.

速度競争2本目:3位
2本目は一斉スタート.上野くん・ホリくんが先頭でペースアップ,山本さんと自分が後ろについてペース維持.かつ,1km地点で53km/hくらいまで上げるよう店長から指示.
今回も上野くんがガツンとペースを上げる.その後,ホリくん⇒自分⇒山本さんと続く.
50km/hを超える感じで良いペース.ここで上野くんが離脱.
45km/h前後で進んで,1km地点に入る.その辺りで先頭に入ったので踏み倒すも49km/hあたりと53km/hどころか50km/hにも届かず…orz
そのまま3人でローテを続け,橋の手前で再度先頭に立ったので,そのまま発射台もどきとなって牽いて,山本さん・ホリくんを見送っておしまい.
あともうひと踏ん張りすれば,その2人についてスプリントまでいけた気がする.
諦めが速すぎるという悪さが露呈.
終わり方はよくないが,道中のローテは1本目よりキレイに決まってた気がする.

Hi-Bike杯の後はETメンバ・代田さん・スガワラさんと筑波山へ.みかん園から筑波山神社経由でつつじヶ丘まで.帰りはスカイライン・不動峠を通ってショップへ.
脚はすっかり終わっているのでゆっくりと上る.
つつじヶ丘のぶどうソフトはやっぱりうまし.
ショップに戻った後は,ケンタに行ってチキン祭り.
練習後に肉を喰らったので多少は強くなれるか.

posted by hiropon at 21:25| 茨城 ☁| Comment(0) | レース・イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

2012.06まとめ

2012年06月のトレまとめ

練習時間:41:02:40
走行距離:1589.1km
獲得標高:2682m
Total BikeScore:349(〜6月7日)
総エネルギー:4769(〜6月7日)

実走:8回
通勤:1日
ローラ練:20回
レース:2回

ローラ多すぎ.実走はほぼ平日練のみなので上りがほとんどない.
ボリュームのみ確保した月って感じ.
これじゃイカン.
そして,ついにpowertapが壊れた.
次の機器の導入はいつになることやら.
posted by hiropon at 21:47| 茨城 ☁| Comment(0) | 月間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第26週トレまとめ

第26週(6月24日〜6月30日)のトレまとめ

◎6月24日
【実業団:東日本ロードクラシック@群馬CSC】
・E3クラスタ(1周6km*6周=36km)
 37位(出走167名,完走134名)
【固定ローラ@女神様】
・60min@AR

◎6月25日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>100rpm

◎6月26日
トレなし

◎6月27日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>110rpm
【平日練@ゲンク・さと君】
・土練コース2周
 1周目:38km/hあたりで3人で巡航,ave34.8km/h
 2周目:ゲンクと2人で全開,ave38.8km/h

◎6月28日
【3本ローラ@女神様】
・60min@L2

◎6月29日
【お一人サマ練】
・不動峠*3,PB更新

◎6月30日
【土練】
・フルコース2周
 1周目;巡航,ave36.6km/h
 2周目;全開走,ave39.4km/h


走行時間:11:48:44
走行距離 (km):405.1
エネルギー (kJ):none
Total BikeScore:none

眠気に負けて朝練DNS2回.よくないね.
posted by hiropon at 21:32| 茨城 ☁| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土練

久しぶりに土練に参加.

今日は山ちゃんセンセ,池田センセ,ぐっさん,サワサワ,オゴさん,ゲンク,自分の7人と多し.

1周目は巡航ベースで38km/hくらい?今日は北よりの風だったので行きは追い風な感じで規定速度を上回って走ってみたが,ややペース↑だった様子.1周目は特に深い意味はないがインナーのみで走ってみた.トップに入りにくい(入らない?)感じであったが1周目の強度であれば39*12あれば走れるみたい.

2周目は全開走.ゲンク先頭に入り,先頭交代した時にニュルッとペースを上げて少しふるいにかけてみる.
しっかりと池田センセ・ぐっさん・オゴさん・ゲンクの4人がついてくる.
圏央道1本目:池田センセ⇒ゲンク⇒浅岡の順で入る.そしてなぜか原付に乗った兄さん登場.上りに差し掛かったところで兄さんが先頭(原付だが),ゲンクが前に出る.後続車が来ていないのでゲンクが前に出るのに合わせてファーストアタッコに入る.兄さんをパスして先頭に出る(兄さん,かぶせてしまってスイマセンでした).そのまま逃げ切れることはなく,ゲンクとローテして折り返しまで.
圏央道2本目:折り返しのタイミングでオゴさんが先駆けたので追走に入るが,追走しきれず後続組みに吸収される.
7/11まで:常磐道のアンダーを超えてからは池田センセ先頭でバスペーサー.最後尾だったのでついていくのがしんどい.
東大通りまで:ゲンク先頭で入って1段目の途中で先頭交代.そのまま1枚重くしてピークまで踏み倒す予定だったが,ピーク手前で失速.
西大通りまで:ゲンクの一本牽きでピークまで.追い風に乗って気持ちよし.
〜最後のスプリント:ゲンク・オゴさん・浅岡と3人で.鳥吉辺りで先頭交代した時に脚を削るために45km/h超にペースを上げるが信号でややペースダウン.先頭に出てもらったオゴさんにはラストに向けた発射台のような感じになってもらい,ゲンク⇒浅岡で最後に入る.しばらくゲンクが先頭で走っているので,まくるというよりゲンクと並んでもがき合いでラストを締める.完全に力負けしておしまい.

平日練と違って人数が多いので,先頭に出た時の高出力の持続というより,アタッコの時の爆発力や上りでのふるいに重点を置いてはみたものの,やや中途半端な感じだったか.

内輪の練習会ではあるが,あまりにも高強度なので自分の中ではレースとして位置づけてる.
毎週レースがあるような感じ.
なので,好不調の波を作らないようにすることもコンディショニング管理としてとても大事.
今のところはガタ落ちの日はないので大丈夫か.
これから暑くなるだろうから,管理をしっかりしないと.
posted by hiropon at 21:26| 茨城 ☁| Comment(0) | トレーニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

実業団:東日本ロードクラシック@群馬CSC

6月24日,群馬サイクルスポーツセンター(群馬CSC)で開催された東日本ロードクラシックに参戦.
すこぶるいい天気でレース日和.


リザルトは,
E3クラスタ37位(出走167名,完走134名)
先頭から13秒遅れでフィニッシュ.
いちお先頭集団にいたということでよいのだろうかね.
4月の実業団群馬の時よりも走れていたか.


【〜スタートまで】
1:30起床,諸々の準備を済ませて2:30すぎにHi-Bikeに向かう.
今日は単独ではなく,乗り合いで会場のグンマーに向かう.
車内ではハイテンションな若者もいたけど,しっかりと寝させてもらいました.
車酔いさえなければ,カラダを休めることもできる場合があるし乗り合いもいいかも.
出だしが遅れはしたものの,開門前に会場に到着.

受付から出走サインまでも今回はスムーズに進行.
受付を済ませてくれた上野くんとコダマくんに感謝.

出走サインを済ませて試走へ.
ゆっくり2周走りながら路面コンディションを確認.
ヘアピン前の左コーナーの左側に砂,心臓破りの坂で水が流れている箇所あり.

試走を終えたらスタートの位置取りに並ぶ.
150名強が走るので,ローリングスタートといえども前目に位置できるに越したことはない.
おかげで5列目あたりに位置を取ることができた.


【レース】
7:30E3クラスタのレース開始.
E3クラスタは1周6km*6周回の36km.

今日の機材は,
フレーム:Avedio VenusSL
コンポ:6770+7900
クランク:53*39
カセット:12-23
ホイール:Fulcrum Racing Speed
サイコン:Garmin Edge500

ETメンバからは上野くん,小野寺くん,山本さん,ゲンク,浅岡.
筑波大からはコダマくん,ホリくん.
ツクバーからはカジタくん,コバヤシさん,オオツさんと知っている方が多くて安心.

1周目のヘアピン過ぎまでローリングスタート.
3-40番手辺りを推移しているがなんだかガチャガチャしてる.
4月の実業団の時に聞いた塚田さんのアドバイスを思い出しながら,脚を使わずに前に出るように意識.
2周目の心臓破り手前で隣を走る小野寺くんの前で落車があり,小野寺くんとその後ろにいた山本さんがストップ.
自分はというとギリギリでかわす.上りの最中でコースの真ん中で脱チェーンとかペースダウンとかほんとにかんべんして欲しい.
3周目くらいから徐々に集団の走りが安定してくる.
上りは8-9割くらい,下りセクションは基本的に脚を休めることができていてonとoffがある感じ.
それでも徐々に脚は削れていくけど.
5周目くらいから最終周回の位置取りを考えて前に出ようと意識するが,結局前に出ることができずに30番手くらいで最終周回に入る.
6周目のヘアピン過ぎから再度前に出ることを意識して走るが,周囲も同様に考えているためなかなか遂行できず.
心臓破り手前のダラダラ上りで前を走るゲンクがペースを上げたので,ついていったが長続きせず,というかそのままついていこうとすると心臓破りでキレると判断してしまいペースを落としてしまう.
今日のレースで一番の失敗だった点.
結果的にそこでゲンクと離され,先頭から13秒遅れ,ゲンクから6秒遅れでフィニッシュ.
4月の実業団と比べて順位も上がったが,満足どころか駆けるべきところで駆けなかった自分が情けなくてしょうがない.

全体の強度自体は平日練の方がよっぽどかキツい.
が,結果につながる走りができていない.
勝ちに行く走りをするのであれば,最終周回の心臓破りの手前に入る段階で集団の前に位置して,なおかつ脚を残しておかないと勝負にからむことはできない.
     
レース後の児玉君の話では,レースであったことを思い出すことが大事で,どういうタイミングで誰が仕掛けて,それがどうなったかを思い出していくことが次に繋がるということを教えてもらった.
レース状況を覚えていることがとにかく苦手なんだが,次に繋げるためにはとても大事であることを再認識.


【レースを終えて】
会場でオッティモの方々,Honda R&Dの方とおしゃべり.
実業団レースだけでなく,8耐などのイベントを通して広がりができてきていて楽しい限り.
こういう広がりができるからこそ,もっと強くなって楽しくレースができるようになりたいと思う.

ETメンバは小野寺くんと山本さんが落車にからみはしたもののケガなく,全員が完走できた.
自分自身の脚やカラダを強化していくことも大事だけど,周囲を見る力をもっとつけていかないと.

車の運転と一日を通してサポートしていただいた店長・直子さん,ありがとうございました.
レースに集中することができました.
もっと満足できる結果を残せるように練習を重ねます.
posted by hiropon at 20:38| 茨城 ☁| Comment(5) | レース・イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

第25週トレまとめ

第25週(6月17日〜6月23日)のトレまとめ

◎6月17日
【3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>110rpm

◎6月18日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>110rpm
【業務後平日練@お一人サマ】
1周目:53*13固定でネリネリ,ave36.3km/h
2周目:53*15でやや流し,ave35.9km/h

◎6月19日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>110rpm

◎6月20日
【固定ローラ@女神様】
・2h@LCL2

◎6月21日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・55min@>110rpm
【業務後平日練@池田センセ】
1周目:アタッコなしで全開走,ave38.2km/h
2周目:流し,ave35.8km/h

◎6月22日
トレなし

◎6月23日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>100rpm


走行時間:11:06:38
走行距離 (km):437.4
エネルギー (kJ):none
Total BikeScore:none

powertapが使えないので,3本ローラではケイデンス,実走(平日練)ではave speedを目安に練習してみた.
ave speed目安もけっこういいかも.
信号ストップやUターンで一気にaveが落ちるもんだから,立ち上がりの加速とその後の走りに気を抜けなくなる.
おかげで土練コースのave speedを順調に更新中.
38km/h辺りで頭打ちになるだろうけど.
そうこうしているうちに,新しい機材が到着.
しかし,まだ揃っていない状態.
装着して走れるのは7月半ばあたりか.
うぅ〜待ち遠しい.
posted by hiropon at 21:20| 茨城 ☁| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。