2009年06月02日

シミュレーション≠テスト

今日は職場でシミュレーション。

戦々恐々とするシミュレーションってなんとかならないもんなのか。

実際に事が起きたときには緊張感が必要なわけだけど、何が起こるかとか何を言われるかとか思いながらビクビクしながらやるってねぇ・・・

臨床はそんな状況下ではないし、そんな精神状態ではシミュレーションであっても思った行動ができなくなる。

これではシミュレーションと言うよりテスト。
係の眼、周りのスタッフの眼の中で実演しなければならないのだから。
かつて自分が実演したときも正直しんどかった。というより、実際に事を起こしてしまったときよりも違った緊張感があった。

なので、フィードバックでポジティブな要素ももちろんあるが、反省の弁が多く感じる。
反省を通して得られることもあるから間違ってはいないけど、なんて言えばいいのかな・・・もうちっと、こう、前を向いていける形にならないもんかな。

あと、何も分からない状況でシミュレーションを見るのは結構厳しい。
これはシミュレーションの目的にもよる?
シミュレーションの目的って何だ?
本質がよくわからない。
posted by hiropon at 22:55| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

バスケ部_090512

今日は自転車部ではなく、バスケ部の日記。

今年度はリハスタッフを中心にしたバスケ部で社会人登録をした。
先日の埼玉TTの日に初陣があったのだけど大変な結果となり、ほろ苦い船出となった。

これまでバスケをやる時はゲームが中心だったけど、今日からは違う。
試合を見据えて、練習をしていくこととなった。

もう、汗ダクダク。
バスケをしていた頃(約一昔前)のキレは欠片もないけど、久しぶりにバスケらしいバスケをした感じ。

全員が経験者というわけではないので、ルールの確認などしながらコツコツとチーム力を上げていければいいかな。
マネージャー(非常勤含む)も入ってくれたので、がんばる源になってくれるはず。

次の試合は6月21日。
いい形で試合を迎えたいね。
posted by hiropon at 23:38| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

明日はエコ_090411

明日はツインリンクもてぎでエコクラシックに参加。

4時間エンデューロ・ソロに初エントリー。
最近はあまり乗れてないこと・上手く補給ができるかどうかが不安要素ではあるけれど、まぁ楽しんでこよう。

明日は早いのでもう寝る。
posted by hiropon at 20:49| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

決戦脚_090314

明日はJCRC第一戦。

仕事後にピストで30minほど軽く回しておしまい。

帰宅後、早速明日の準備。

荷造りとルート・天気の確認。

どうやら明日の川越は風も穏やかの様子。
weather.jpg

そして、脚を決戦仕様にするためにトゥルトゥルにぴかぴか(新しい)
DVC00151.JPG

よし、準備は万端!
さぁ寝よう。
posted by hiropon at 22:06| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

怒濤の一週間_090227

ようやく仕事が一段落。

先週末から今日まで、ハードワークが続いた。
天候の不安定さもあり、1週間近く自転車に乗らないというか自転車のことを考えていられない日々が続いた。


来週からは部署内のPC管理を進めねば。
USBメモリなどのメディアの発達によってPCでの業務が入職当時と比べて格段に増えている現状。
高容量のデータを簡便に運べる点で非常に便利であるけども、便利な裏には落とし穴が必ず潜んでいる。
ここ最近は半年に1回くらいのペースで落とし穴にはまってる気がする。

PCが普及したことで、知識がなくても導入しやすい環境になっている。
自分自身たいそうなことを言える身分ではないけども、裏に潜む落とし穴をある程度知った上でPCを使用しているつもり。
実際、落とし穴に落ちてもいるし。

道具を使う前には道具のメリット・デメリットを知らなくては使えない。
どれだってそう、例えば自動車。
自動車の運転したければ、教習所で勉強して自動車の知識と運転技術を身につける。

目先の便利さばかりに気を取られてはいないだろうか?
PCの落とし穴は恐ろしいほどたくさんあり、一度はまれば大変なことになる。
知識のない状態で使用する人間が増えているから、そこにつけこむ悪意が出てくる。

これから先も同じような状況に陥る可能性が高い。
負のスパイラルとならないためにも、使う人間それぞれがPCに関する知識を身につけていく必要がある。
自己防衛しないとね。


明日明後日は今年初となる部内イベント。
銚子まで1泊ツーリング(合宿??)。
果たして練習不足のこの脚、もってくれるだろうか?
posted by hiropon at 00:39| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

第二回成分表示_090215

一ヶ月ぶりの体組成の測定。
毎月15日辺りで測定していこう。
さて、いくらか変化したものか。

測定はアスリートモード。

結果は・・・
【今回/前回】
体重:63.60/64.45
体脂肪:8.5/9.7
内臓脂肪レベル:4.0/4.5
基礎代謝量/体内年齢:1627/16/1630/17
筋肉量/筋肉スコアはほとんど変化なし。というより若干低下気味。

体脂肪が落ちたけれども筋肉量は変わらず。
基礎代謝もやや減。
脂と水分が落ちてカサカサ状態になってるのか?

もう少し食事管理に気をつけないと。
posted by hiropon at 22:24| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

新年会_090124

今日は部門の新年会(1月下旬だけど…)。

久しぶりに部門の子達とたくさん話した。
部門内で集まることができたり、話すことができる機会があるというのはいい。

普段の仕事でも話せればいいんだけど、なかなか実現できてない。
少しずつ自分自身の意識を変えていけるといいな。

今日は練習なし。

明日は晴れるみたいだし、G様ロードデビューかな。


BW:64.15kg(食事会後はやっぱりup)
posted by hiropon at 23:46| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

brand-new bike_090121

練習終了後はバイクの組み立て。

火曜のうちにコンポのセッティングは完了。
今日はケーブル・チェーン・ハンドル周りの微調整。

部長や先生方にたくさんお世話になりながら、ケーブル・チェーンの取り付けとディレーラー調整完了。
手伝ってもらいながらも自分で行うことで少しずつメンテナンスの技術を身につけなければ。
まずディレーラーの調整をできるようになりたい。

ついに完成!!

PICT0021.JPG

惚れてまうやろ〜〜〜!!!!

めちゃめちゃカッコよくなってる。

写真の状態(バーテープ・ボトルケージ・ライト・G様なし)で7.5kg。
上記のパーツをつけていっても7.8〜9kgくらいに納まるか。
カンパの時よりも400gくらいのシェイプアップに成功することになる。

仕様は…
フレーム:CKT-168
メインコンポ:shimano Dura-ace7800(クランク53-39、カセット12-25)
ハンドル:Cinelli Neomorphe(C-C400mm)
サドル:Sella SMP strike composit
ホイール:Easton EA90ALX
タイヤ:Continental Grand Prix4000(700*20C)
ペダル:TIME RXS Carbon
バーテープ:Fizik
サイコン:G様

こんな感じ。
ペダルをTi Carbonに変えればもう少し軽くできるかな。

帰宅してからハンドル周りの微調整とバーテープ・サイコンを取り付け。
ハンドルが変わった形をしてるもんだからバーテープが巻くのがかなり大変だった。
汗をかきかき巻き終えてとりあえず巻けたかなと言う感じ。
井橋さんが見たら驚愕するデキなんだろう…。
今度チェックしてもらおう。

そして、G様のインストールにおいてもセンサーの取り付けに難儀。
フレームのステーが変形なもんだから幾度となくやり直しをして完了。
とりあえず、スピードもケイデンスも拾ってくれている様子。

明日は残りのボトルケージやライトをつけてひとまず終了。
もう一回目方を測ろう。
試走ついでにG様のテストでもしてみよう。
posted by hiropon at 23:16| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

今日は走らず_090119

今日は休足日。

というより、コンポの組み替えに着手。

昨日のうちにチェーン、ペダル、バーテープ、サイコン、ボトルケージといった小物を取り外しておいた。

朝、部室に到着してから部長から教えてもらいつつコンポを取り外す。
あの雨の中の東京エンデューロ以来まともに洗ってなかったもんだから、まぁ汚いこと。
朝はコンポを取り外すのみで終了。

仕事の後は洗車。
台所の味方ママレモンを使って大まかな汚れを一気に洗浄。
その後はディグリーザーで細かい汚れを落とし、ポリッシュを使って磨き上げた。

元々こんなキレイだったのね…
ピカピカになったフレームを見ると、こまめにプチオーバーホールしたくなるもの。

帰宅後はタイヤ・チューブの付け替えと新品チェーンの洗浄。

明日はnewコンポを組み込んでいこう。
水曜くらいまでには形にしたいな。


BW:64.7kg
posted by hiropon at 22:12| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

成分表示_090116

お取り寄せをしていた体組成計がヤマダさんに到着。
さっそく、仕事帰りに取りに行ってきた。

買ったのはコレ↓


部内のU田さんも持ってるやつ。
ということで、帰宅後さっそく設定して測定してみることに。

最近の体重計(体組成計と言った方がよいのか?)は地球の重力の影響を補正できる機能がついているらしい。うーん、進歩。

そして、アスリートモードなる選択肢も含まれている。

このアスリートモード、下記の条件を満たしている場合に選択するとのこと。
@1週間に12時間以上のトレーニングを行っている
A体育会やスポーツ事業団に所属し、競技会等を目指している
Bプロスポーツ選手
Cボディビルダーのように、筋肉量が多くなるようなトレーニングを行っている

B・Cはないとして、Aは一応属している、@はなんとか滑り込みということでアスリートモードで設定。
しかし、4人分登録できるのでせっかくなのでアスリート・非アスリートで登録しておくことにした。

それにしてもアスリートモードって一口に言っても@〜Cは差がありすぎる。
アマチュアレベルであってもプロレベルと同等ととれる。
プロ用モードがあってもいいんじゃないのかね。


気になる結果は…
【アスリート/非アスリート】
体重:64.45/64.45
体脂肪:9.7/11.0
筋肉量/筋肉スコア:全身;55.20/0/54.40/0
             右腕;3.20/2/3.00/1
             左腕;3.10/2/2.90/1
             右足;11.60/2/10.35/0
             左足;11.70/2/10.10/0
             体幹;25.60/-2/28.05/0
内臓脂肪レベル:4.5/4.5
基礎代謝量/体内年齢:1630/17/1606/17
推定骨量:3.0/3.0

筋肉スコアは標準が0で-4〜4までの9段階表示。


アスか非アスで体脂肪や筋肉量でけっこうバラツキがあるよう。
非アスでいくと現状の筋の付き具合がまぁ標準でつまらない人間と言う感じ。

アスでいくと体幹の筋肉量が絶対的に不足している。
ディオ様もびっくりの貧弱貧弱ぅぅぶり。
悲しいけどもこっちの方が現状を捉えている感じがする。
体脂肪が10%を切っているのが気になるが…自分の腹まわりを見てどう考えても10%以上脂がのっているようにしか見えない。

とりあえず、アスリート人間ということでしばらく経過を追ってみよう。
1月5日の66.8kgの惨状から若干の改善がみられているのでよしとしよう。
posted by hiropon at 23:07| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

謹賀新年_090102

明けましておめでとうございます。

当ブログに訪問してくださる皆様、本年もよろしくおねがいします。
皆様にとって良い一年になるようお祈り申し上げます。


年末年始を実家の静岡で過ごし、先ほど茨城へ戻りました。
色々訳あって嫁を茨城に残し、一人で帰郷しました。
一人での電車の旅は、まぁさみしいもんでした。

一年の計は元旦にあり、というので2日になってはいますけど、今年の目標(あくまで自転車の)をあげてみよう。

【目標】
@富士チャレ200を完走:11月
⇒11か月と中途半端だけど、11月開催だから仕方なし。
  初参加でもあり、目標タイムは設定せず(というか予想できず)。
A年間走行距離8000km:12月
⇒10000kmとならないところがなんとも中途半端。
  2008年はギリギリ6000kmいけたので、もう少し延ばそうと。

【レース出場予定】
・JCRC第1戦、川越水上公園
・もてぎエコクラシック(4hソロ)
・筑波春の8耐
・埼玉TT
・富士HC
・筑波夏の8耐
・乗鞍HC
・もてぎエンデューロ(4hソロ)
・富士チャレ200

余裕があれば日本CSCとか群馬CSCとかも行ってみたいかな。

目標を持つことで、フィジカルだけでなくメンタルも維持していけるように努力していこう。

とりあえず、明日は走り初めしよう。
その前に、出していない方への年賀状を出さねば。



posted by hiropon at 23:15| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

RH忘年会_081222

今日は部署であるリハの忘年会。

豪華景品が当たるかもしれないビンゴもあり、数少ない飲酒が許される場でもあり、のっけからテンションupup。

思えば去年の忘年会のビンゴでは早々にリーチしたはいいものの、その後ビンゴることなく参加賞で終了。
今年はビンゴるためにもなるたけ無欲を意識。

しかし、いい感じで穴は開き始めけっこう早目の段階でリーチ。
うーん…、去年と同じ轍?

そこからしばらく音沙汰ない状態が続き、





ついにビンゴ!!

やべぇ、うれすぃ。

景品は紐を引っ張って選べるらしい。

よしっ!やってやっか!!

的な感じで欲丸出しで紐を引っ張った結果、獲得したのは…

DVC00139.JPG
鏡餅(手のひらサイズ、餅2個入り)……orz

満点大笑いだったからよしとしよう。
もう少し無欲さを求めねば。


二次会はボーリング。
去年は一応個人優勝したので、連覇できればいいなぁとか思ったけど。

かなり飲んだ結果…頭痛く、吐きそう、トイレ近いなどなどの諸症状により散々な結果。
2ゲーム目は何とか持ち直したものの後の祭り。

たまには投げに行ってみようかなぁ。


解散後、妻に迎えに来てもらい、帰宅してさっそく飾ってみた。
DVC00138.JPG
クリスマスと新年が同居するの図。
早々に『おかしい』と妻に一蹴され、片付けられたのでした。


幹事さんお疲れサマでした。
毎年毎年、はしゃがせていただいてます。
今年も楽しく過ごせました。

忘年会も終わって、今年もあとわずか。
気持ちよく締めたいな。
posted by hiropon at 00:53| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

HP忘年会_081220

今日はHPの忘年会。

余興で恒例(?)のダンスを披露。
今年はパフューム⇒パフューム⇒矢島美容室⇒羞恥心⇒ポニョのメドレー。
自分、矢島美容室にエントリー。

いかにキレとセクシィさを魅せることができるか、を課題に指先まで気を配って練習に取り組む。
ここ数日、通勤の車の中は矢島美容室のみ。
仕事してても頭の中に『ミ〜カ〜タ〜♪』とグルグル流れてる状態。


余興は全部で3組。
我らリハはトップバッターとなったため、食事もままならないまま準備に入る。
リハの野暮ったい男衆が女子高生の制服やラメの入った手作り衣装に身を包み、女性スタッフにメーキャップをしてもらう。
一方で、ビシッとスーツとサングラスで決めるゴツめの男衆。

さぁ、準備は整った。





無事(?)終了。

自分のパートの矢島とポニョの最後しか出ないので、全体の塩梅はわからず。
とりあえず、楽しく踊れたからいいかな。
きっとセクシィに踊れてたんだろう、そう思いたい。

スタッフにビデオ撮影してもらったので、週明けあたりに上映会。
ビデオをちょろっと見てみると、明らかに踊り間違えてるのとかテンポあってないのとか浮き沈みのある出来のよう。
とりあえず、楽しみ楽しみ。

長〜いスリットが入った衣装にメーキャップとカツラ。
『キレイ』や『こんな人いそう』とか言われるのって…悪くない・か・も


最後に、衣装の準備や作成・メーキャップ・ビデオ撮影など、たくさん手伝ってくれたリハの女性スタッフに感謝します。
みんなの力でマックカードをゲットできました。
posted by hiropon at 00:02| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

わくわくそわそわ_081204

なんでこんなタイトルって??

けっきょく半年ルールは守れず…ぽちっとしてしまった第一弾。

ボーナスもまだ…クリスマスもまだ…


でも、そんなの関係ねぇ!!(←2007年の流行語)


どうやら自転車業界には不況というのはないらしい。

きっと明日あたりに届くんだろうなぁ。

待ち遠しいーーー!

しかし、心配な点が1つ。

その荷物、遥か遠い英国からやってくる。

関税…いくらくらいかかるんでしょ??

とりあえず、到着してからこれまでの経緯などupします。
posted by hiropon at 22:40| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

みんながんばってるA_081125

以前にもこんなタイトルで日記を書いたっけ。

8月下旬あたり。
その頃は部門の下の子達が学会発表をするために抄録を作ってた頃。

それから3か月…、現在は本番の発表の準備に追われてる。
発表は来週の日曜の30日。

あと5日。

先週末から部門内で発表する子達の予演会が続いてる。
今週は先週の予演会で指摘された点を踏まえて2回目に臨んでる。

直前になって、やんややんや言われて修正するのはほんとにストレス。
しかし、直前にならないと腰が上がらないのも事実。
なので、この時期が一番勢いがあるというか、脂が乗っているのかもしれない。

聞く側も相応の姿勢で臨むべき。
これは自分自身も常に頭に入れておくべき。
最近、やや忘れ気味…いけないこと。

8月から続いてきたこのストレス。
絶対に成長につながる良いストレスとなってるよ。
努力は絶対身になる。

あともう一息exclamation×2ガンバレ愛和OTR病院



ついでにひとつ。

理想を語ればキリがない。
現状に対し不平不満があっても、現状に甘んじる方が楽。
だけど、現実をよく見ていかに理想に近づけていくかが大事だと思う。
大変な辛苦を伴うだろうけど、変えたいという強い意志があれば変わる。
そう信じたい。

好きなアーティストの言葉でP.M.Aってのがある。
Positive Mental Attitude(肯定的精神姿勢)の頭をとった言葉。
悪い内容も良い内容も、どうpositiveに(何も考えないという訳ではなく)とらえて、自分の行動を変容していけるかってことにも通じると思う。

身の回りの環境はどうだろう??


う〜ん、こういう日記を書くと最後はワケわからなくなってくる…
まぁいっか。
後々読み返した時に顔を赤らめるんだろう。
posted by hiropon at 23:10| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

PCの悲劇、そしてPC新調_081103

久しぶりに日記を書ける環境に。
と言うのも、最近メインPCがクラッシュ。

メインが自作PCのため、保証も何もない。
選択肢として、
@パーツを入れ替えて作り直す。比較的コストは抑えられる。
AショップPCにする。まぁそこそこの機能を抑えられる。コスト中。
Bメーカー製PCにする。保証はばっちり。ただコストがかかり、
 OSをVistaにせざるを得ない。
以上。

さぁ、何にするか。
メインで使う以上、そうやすやすと壊れてしまっては困るし、万一の場合の保証がほしい。
ただ、Vistaはちょっと…。発売から1年以上たってだいぶこなれてる感じはあるけどなぁ…。Office2007も普及してないし。

色々思案の結果、将来性も見越してBに決定。
ただし、必要最低限のスペックでいこう。

ということで、新製品が安い○ー○デンキへ。

各メーカーのPCを眺め、目に止まったのが富士通。
初代ノートPCも富士通だったし、ソフトも潤沢。
IEEEやカードリーダがないなどの欠点はあるけれど、値段も160k弱とそこそこ。

よし、これに決めた。
さっそく値段交渉。

hiro『このPC、いくらになるんですか』

店『ちょっと待っててくださいね』



店『134kが限界です』
 『インターネット接続の契約してくれたら30k還元できます』

最近のPCは購入時にフレッツ光やYahooBBなどの指定サービスと契約することで20〜30kの値引きがされている。

サービスを契約することで、店側は回線業者からバックが入るという仕組みらしい。

せっかくなのでフレッツ光の説明を受ける。
フレッツ光が導入された当時は工事費も月々の利用料も高額だったが、最近はこなれてきており、工事費も無料となっていることがほとんど。

月々の利用料も既存のADSLサービスとほとんど大差ない。
光での接続なので、通信速度は安定しているので光のほうが分があるか。

電話もひかり電話というものがあるようで、それにすることで既存のNTTに支払っている使用料よりも格安で電話環境を維持できる。

現状の月々の通信コストと比較した結果、せいぜい100円程度しか違わないため、長年使用していたYahooBBからフレッツ光へ変更することに。

店『PCも在庫があるようなので、購入しますか?』

hiro『せっかくなんで、キリよく130kにしましょうよ』

店『(苦笑)…ちょっと待っててくださいね』



店『130kにします』


言ってみるもんだ。
結局、5年の長期保証を含め、フレッツ光契約の30k還元を合わせた106.5kでPCを購入。

そこそこのスペックのPCを優良な値段で入手することに成功。



帰宅して夕食の後、PC周辺環境の掃除とセットアップ。

うーん、やっぱりVistaは使いにくい…。
XPを使い始めた頃も使いにくさを感じてたし、そのうち慣れるだろう。

来週半ばからは光環境に。
これまで以上にサクサクネットが動くんだろうか。
楽しみ楽しみ。


残った元メインの自作PCはサブで使えるようにパーツを入れ替えてみよう。
今回購入したPC様、大事に使いますので壊れないで下さい。
posted by hiropon at 22:39| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

HP刷新_081022

今日は仕事休み。

早く起きたけど、身体があまり動きたがらないので今日は練習なし。

その代わり、長らく停滞していたHP刷新に取り組む。

なんとなくだけど、できあがったので早速up。

これをベースにしばらくやっていこう。
posted by hiropon at 23:55| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

ツールドちばに向けて_091009

いよいよ今週末からツールドちば。
土・日・月の3日間で389km走行するロングライド。

今回は実走指導員(いわゆる引率の係員)としての参加。
千葉県の自転車屋さんからオファーがあり、我が競技部から2名が参加することとなった。

面白そうだからと軽いノリで引き受けたはいいものの、
・3日連続100km越えというのはまだしたことがない。
・2人の指導員で50人くらいのグループを束ねて走行していくこと。
 しかも、ずっと先導していかにゃならない。
・千葉県っていう土地勘が全くないトコでの走行。
などなど・・・

う〜ん・・・色々なところで神経使いそう。

土曜の朝が早いので、明日は夕方から現地へ向かい、現地で宿泊予定。
九十九里なんて学生の時行った以来だし、迷わず行けるかな?

そして、荷物は何持っていきゃいいんだ?
3日間の宿泊ライドなんかしたことないし、いまいち想像つかん。
宿泊場所は洗濯できるのかな?

指導員のジャージは現地で支給されるそうだけど、3日間で1枚・・・。
そうなるとよけいに洗濯できるかが気になってくる。

とりあえず適当に荷物つめとこう。
posted by hiropon at 23:05| ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

参加することの意味_090929

久しぶりに仕事のことを。

今日は部署内で勉強会を開催。
30名前後いる職員をいくつかのグループに分け、月ごと担当を決めて勉強会を実施するというもの。

今月は我々のグループが担当。
上旬から準備を進め、バタバタとしながらも今日の発表に辿りついた。

反応は・・・参加している半数くらいがzzz・・・
なかには舟を漕いでる者まで。

つまらない内容ではないと思う。
ただ業務終了後の実施ということもあるし、参加者は一方的に話を聞くという受け身スタイルの勉強会になってるから致し方ないか?

どんな勉強会であれ寝る人間は存在する。それが自分で金を払って行ってる研修であっても。
なので勉強会を開催するにあたって、どういうふうに参加者を引き込んでいくかということも考えながら進めていかなければならないんだろう。

だけど、勉強会を開始して早々に寝始める・・・。
これどうなんだ?
発表側から見るとなんとも切ない。
だったら最初から参加する意味はない。
業務終了後のそれぞれの貴重な時間を割いてやってるわけだし、興味がなければ退室したって構わないと思う。

部署内での勉強会であるから、出勤している以上参加する義務(?)責任(?)のようなものは自然的に発生する。
こういう暗黙の了解的なルール、なんとかならないかな。

興味のある人間が参加して、勉強会のテーマについて多少の議論を持つことができる。
そんな勉強会に発展していかないかな。

なんだか感情的になってしまった。
ネットでこんなクイズが出てたので、時間がある方は考えてみてくださいな。

triangle.jpg

今日はもう寝よ。
posted by hiropon at 23:03| ☔| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

リハ工学カンファレンス記_080827

いよいよ発表当日。
目覚ましに勝って幸先よい感じぴかぴか(新しい)

ゆっくり準備を進めて、会場に向かったバス

会場は信濃川が日本海へと流れ込むすぐ近くの朱鷺メッセ。

PICT0008.JPG

発表は最初のセッションの2演題目。
なので、早々に緊張感から解放される。

会場入りし、発表のスライドの提出へ。
動画を含んだプレゼンの場合、自前のPCを持ってくるとのことだったが、会場側で用意したPCでも構わないとのこと。
なので会場のPCを使用することとし、スライドを移し動画のファイルの設定を変更して動作確認。
無事、動画が流れることを確認して発表会場へ足を運んだ。

発表会場は50席前後の椅子が用意されたフロア。
初日の最初のセッションだし、どの程度参加者が来るのだろう・・・?
ガラガラなのも虚しいなぁ・・・などと思いつつ発表の時を待った。

PICT0001.JPG  PICT0002.JPG

セッション開始。
少しずつ鼓動が速くなるのを感じながら1人目の演題を聞いた。
落ち着け落ち着け・・・、深呼吸をしながら自分に言い聞かせた。

そして、いよいよ自分の番。
演者の台に立ち、フロアを見渡すと7〜8割は埋まっている状態。
一息ついてから、発表を始めた。

やっぱり問題はやってきた。
動画が流れない・・・カチンコ
まぁ、そんなもんだよなぁ・・・とか思いながらも若干の動揺あせあせ(飛び散る汗)
係の人が予備のPCに切り替えてくれて、動画の部分だけ流してくれた。

口述に関しては、予想通り幾度となく噛んでしまったキスマーク
いつになったら落ち着いて話せるようになるんだろう・・・ー(長音記号2)

発表を終え、質疑に入る。
ここからが本番。さぁ、何を聞かれるか。
建設的な意見だけでなく、非建設的に聞こえてしまった意見もあった。
自分の職能団体の学会では聞かれないような指摘が多く、かなり考えさせられたひらめき
工学系の学会らしさ爆発と言った感じ。
自分の予測を遙かに超えた質問にたどたどしくも返答できた。
こういう時に落ち着いて考えられるようにしないともったいない。

今後の課題がたくさん見つかったということで、発表終了ぴかぴか(新しい)

セッション終了後、意見をくれた先生に挨拶をしに。
先生がくれた暖かい激励の言葉に感謝した。
もっとたくさんの情報を入れていかなければ。



発表が終わったことで解放感で満たされるかと思いきや、なんだかどっと疲れが出た。
弁当を食べ、昼休憩がてら朱鷺メッセの探索へ目

まず展望台ビル
31階の高さから周辺を一望できる。

PICT0003.JPG  PICT0004.JPG
左の写真のぼんやり見えるのが佐渡島。
案外、本州から近いみたい。

展望台から降りて、フラフラ歩いていたら恐竜博の文字がexclamation×2
PICT0006.JPG

超そそられる・・・キスマークたらーっ(汗)
見に行こうかなぁと思い、入り口近くに行ったら入場券を買えとのこと。
券売場に行ったら、なんとexclamation驚きの大人2500円有料

PICT0007.JPG
入り口だけ見て諦めましたもうやだ〜(悲しい顔)


発表も終わったことだし観光でもしようと思ったけど、観光する場所がよくわからない・・・。
特にやることもないので、ホテルに戻った。

夕食は新潟を味わおうと心に決めて、駅前をフラフラ。
新潟といえばやっぱり海の幸船

kaisenndon.jpg
海鮮丼を食べましたキスマーク
写真の海鮮丼を食べた訳じゃないけど、かなりのボリュームがあり大満足。


あ〜早く茨城に帰りたい新幹線
明日は気が向いたら学会に参加しよう。
posted by hiropon at 20:40| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。