2012年07月31日

2012.07まとめ

2012年07月のトレまとめ

練習時間:54:19:08
走行距離:1766.5km
獲得標高:5647m
Total BikeScore:1916
総エネルギー:23004kj

実走:17回
通勤:0日
ローラ練:11回
レース:1回

乗らなかったのは2日だけ.
うーん,よく乗った.
今月ではやくも年間10000km達成.
せっかくなので年間20000km目指してみる.

1-2回/週で高負荷,1-2回/週で100km前後の山含めたミドルって感じで走れているので良い感じかも.
これから暑くなるので1回のライドでの距離を稼ぐのは厳しいので,コツコツと走り重ねましょ.
新兵器Cinqoさんは良い感じ.
少しずつオフセット値も安定してきている感あり.
そろそろFTPを測りたいが,この暑さじゃあねぇ…
この先は9月の秩父宮杯と10月のジャパンカップがターゲット.
8月はレース無しなので,上手く維持していかないと.
posted by hiropon at 22:06| 茨城 ☀| Comment(0) | 月間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

第30週トレまとめ

第30週(7月22日〜7月28日)のトレまとめ

◎7月22日
【お一人サマ練】
・不動峠*3(まったり,30sec*6インターバル,SFR)

◎7月23日
【3本ローラ@パナ雄さん】
・55min@>115rpm

◎7月24日
【朝3本ローラ@女神様】
・60min@LCL2

◎7月25日
【平日練 with ゲンク】
アタッコなしでペース走
1周目:AP244,xP260,MP655,82rpm,37.8km/h
2周目:AP236,xP259,MP668,83rpm,37.8km/h

◎7月26日
【平日練 with 池田センセ】
アタッコなしでペース走
1周目:AP224,xP249,MP583,86rpm,36.5km/h
2周目:AP216,xP239,MP670,84rpm,35.3km/h

◎7月27日
【お一人サマ練】
・不動峠*1,岩瀬周り,湯袋〜風返峠〜つつじヶ丘*1

◎7月28日
【土練】
メンバ:ゲンク,池田センセ,山ちゃんセンセ,ぐっさん,ゲスト2名,浅岡
1周目全開,2周目巡航
1周目:AP244,xP273,MP1049,35.5km/h,85rpm
2周目:AP189,xP222,MP973,33.5km/h,84rpm


走行時間:12:56:02
走行距離 (km):383.4
エネルギー (kJ):6917
Total BikeScore:616

徐々に暑さが本格的になってきたからロングが少しずつ厳しくなってきてるかな.
短い時間で集中して走るようにしないと.
今日は久しぶりにキロワットが出たな.
コンスタントに出せるようにしたい.
posted by hiropon at 21:21| 茨城 ☁| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

第29週トレまとめ

第29週(7月15日〜7月21日)のトレまとめ

◎7月15日
【筑波夏の8耐】
・総合・クラス6位

◎7月16日
【お一人サマ練】
・不動峠↑〜スカイライン〜つつじヶ丘↑↓〜筑波山神社

◎7月17日
【平日練@お一人サマ】
・1周目:53*13固定走.
・2周目:L3巡航でもがき3本

◎7月18日
【3本ローラ@女神様】
・60min@L1-2

◎7月19日
【平日練@ゲンク・池田センセ】
・1周目:全開走. AP239,xP273,MP864,83rpm
・2周目:低強度巡航. AP191,xP216,MP980,81rpm

◎7月20日
トレなし

◎7月21日
【お一人サマ練】
・不動峠*1,フルーツライン〜岩瀬〜湯袋*2,十三塚*1


走行時間:15:54:50
走行距離 (km):485.1
エネルギー (kJ):9487
Total BikeScore:785

朝練がないのがよろしくないが,そこそこ走れた.
ツクバーな方々の最近のトレンドになっている十三塚についに挑戦.
5年くらい前にも1回上ったことがあったが,途中で退散したっけ.
39*23でなんとか上れたが,全身の筋トレをしてる感じ.
それでも100km以上走った後に上れたわけなのでよしとしよう.
posted by hiropon at 19:42| 茨城 ☁| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

筑波夏の8耐

7月15日,筑波サーキットで開催された筑波夏の8時間耐久レースに参戦してきた.
春・夏・秋のシリーズ戦のうち2戦目.

天候は晴れ,最高で35℃まで上がったようなアナウンスがあった気がする.
おかげで路面温度も50℃以上に跳ね上がって,照り返しも暑い.
おまけにこの日は風が朝から強く,日中は9m予報.
暑さといい強風といい,過酷なレースになるのは間違いない.

我が牛久愛和総合病院自転車競技部からは3チームがエントリし,
・チームあんこう(RM):総合・クラス6位
・チームシャーク(だったか…):クラス5位(だったか…)
・チーム東京女子医:クラス8位

とエントリした全チームが入賞!
やったね!!

それにしても,エントリしたチーム名やクラス,最終順位を忘れるという始末…
広報失格ですな...orz

以下にレポを.


【起床〜レース開始】
3:30起床,あやうく二度寝しかける.
5:30に病院集合して,会場に出発.
大会救護班として登録していることもあり,会場入りはいたってスムーズ.
いつもの場所にテントを設営し,準備を進める.

試走は7周.
前と比べてメンバの試走の周回数も増えてきてる?

その後のITTは部長と山ちゃんセンセが出陣.
WUしてたので様子は見れなかったが,ふたりとも疲弊しきってた気がする.
これから8時間が始まるんですが…


【レース機材】
フレーム:Avedio VenusSL
コンポ:6770+7900
クランク:cinqo S975 53*39
カセット:11-23
ホイール:easton 90SLX
サイコン:Garmin Edge500

ディープにしようか迷ったが,強風だったのとブレーキシュー交換がやや面倒だったのもありローハイトのeastonでいくことに.
cinqoでのレースは初.
セット毎にペアリングとキャリブレーションをしていたのだが,他にもパワー計を装着しているライダーがいるのでペアリングに一苦労.
人気のない場所を探してペアリングをすること数回.


【レース】
11:00レース開始.

我が牛久愛和総合病院自転車競技部からは3チームがエントリ.
・チームあんこう:ゼッケン68;ゲンク,康ちゃん,池田センセ,ヒロポン
・チームシャーク(?):ゼッケン69;部長,姉さん,サワサワ,盛田センセ,オゴさん,ショウタさん
・チーム東京女子医:ゼッケン70;山ちゃんセンセ,ハギハギセンセ,藤田センセ,ロバさん

そして唯根さん,さとみんがピットギャルとして駆けつけてくれた.
さらに救護班は松下さんと湯浅さんが愛和のオアシスを提供してくれた(ほんとにいつもありがとうございます).

スターターはオゴさん,ロバさん,ヒロポン.
ロバさんは初スターターなのでやや緊張気味.

第1走は15周回.
3人揃ってピットインが目標.
毎回部長が周回予定を立ててくれているのだが,今回は細かいオーダーまで追加されている.
それによると13周から逃げ切れと…
hahaha.
状況次第ですな.
いつものようにルマン方式でコース右側よりスタート.
みんながコース中央めがけて走ってくれるものだからコース右側ががら空きに.
予定通り右側を抜いてホームストレートを過ぎた上りで先頭集団にあっさり入る.
コース上ではホームストレート過ぎの下りとバックストレートがアゲインスト.
バックストレートではペースも落ちるので,全体を通してほぼサイクリングペース.
うーん,あまり面白くない.
なので,5周目終盤から抜けだして6周目は単独走してみる.
バックストレートでの負荷とか確認しながら.
ホームストレートでは一応アピールしてみたり.
その後は控えめに走って脚を休める.
そして13周目に入る.
オゴさんが先頭に立つが,後方で静観してました.
3周逃げ切るのはほぼ不可能に近いのでギリギリで飛び出そうと.
結局,14周目の終盤から抜けだして単独で1周逃げてピットイン.
交代したゲンクも先頭集団に復帰できたようなので,ひとまず作戦成功といったところかな.

チームあんこうはヒロポン⇒ゲンク⇒康ちゃん⇒池田センセの順でローテ.
走った後は3本ローラでCDして,それから補給.
補給のとり方もやっぱり大事で,冷たい水分ばっか取り過ぎると内蔵に負担がかかるので配慮しながら補給.


第2走.
予定周回は10周回.
一番きつかったセットだったな.
30秒ほど前をショウタさんがスタート.
ショウタさんには追いかけるので集団の頭を抑えていてとお願いしておく.
スタートしてまもなく集団に入るがゆるめ.
徐々にペースを上げて,3-4周目あたりでショウタさんの集団に追いつく.
その後はローテしながらまずまずのペースで予定周回を重ねて終了.
集団にはいるけどローテに参加しない輩が多すぎる.
短い時間でもローテに参加してくれるとみんなが楽に走れるんだがね.
もう少し声を出したほうがいいな.


第3走.
予定周回は8周.
第2走があんまりな感じだったので,ちょっと不安ではあったが杞憂で終わる.
1周目後半から総合1位のインバスターその他4名くらいが入っている集団と合流.
良いペースでラップを重ねているが,50mほど前をオゴさんが走る大きめの集団がいる.
少しずつ差を詰めてはきているが,もう一つなかんじ.
前の集団に追いつきたいねーとか声をかけてみるが反応は今ひとつ.
なので,4周目のダンロップあたりから抜けだして追走してバックストレート終盤でオゴさん集団に合流.
そのままオゴさんと走って,オゴさんが7周目でピットイン.
そこから追い込みをかけるべく単独走でラスト1周を走ってピットイン.脚は良い感じに回ってた.


第4走.
予定周回は8周回だが,ラップタイムとピット時間の調整から6-8周の中で自在にということに.
そして,このセットで秘密兵器を使うことに.
それは...bluetoothのヘッドセット.
これまで無線を使用することがあったが,いまいち上手に使えていなかったので,今回はヘッドセットを装着してピットとのやりとりをしようということになった.
ラストのゲンクが装着して使用するための試用ということになる.
自分のスマホとペアリングして,部長と電話をやりとりをしてひとまずの動作確認を済ませる.
そして出走.
1周目でHonda4人組+ブランシュ+αが走る集団と合流.
3周くらいはHondaが先頭固定になっていたのでサイクリング.
自分の前を走っているαがローテに参加しようとしないのも原因.
Hondaの方々に申し訳ないので,3周終盤からローテに参加.
少しずつ集団が大きくなっていくがローテに参加するのは6-7人.
6周回でHonda+ブランシュがピットイン.
これで集団のペースが落ちるかなぁとやや心配ではあったが維持できている.
ピットからも8周の指示が出たので,最終周回のダンロップ手前から集団を抜けだして単独走でピットイン.

ヘッドセットはというと,部長からのコールがないまま走り続けていた.
説明書にヘッドセットからもコールバックできたような記載があったのを思い出し,コールバックしてみる.
トゥルルル…とコール音がなる.

お,成功した.

そしてつながる.

もしもし.

あれ?

女の人の声だ.

誰だ?

と思ったら妻.

どうやらコールバックはあくまでリダイヤル機能だけらしい.
出走前の動作確認でも部長からコールをもらっただけで,こちらからコールしなかったからなぁ.
まさかのレース中,しかも走ってる最中に妻との電話というマヌケな感じになってしまった.
ピットに戻って話を聞くと,部長はコールをしてくれていたらしい.
まったく聞こえてなかった.

という反省を踏まえて,予め部長にコールをしておいて,同じ轍を踏ませないように使用方法をゲンクに伝えて最後を託した.


最終ライダーはゲンク,ショウタさん,藤田センセ.
ゲンクは安定した走り.
曰くサイクリングだったと.
ショウタさんも集団内で快走するが,最後はやや集団から離れてしまった様子.
藤田センセも力走を見せてくれた.

圧巻だったのはHonda R&Dのチーム.
総合1位のインバスターと1分ビハインドで最終ライダーにつないだようだが,チームで回して徐々に差を詰めて圧倒的なスプリントを魅せて,見事逆転勝ち.
見ていて鳥肌が立った.
実業団レースで主力を欠いていながらも勝ちをもっていけるんだからスゴイ.


【レース後〜表彰式〜打ち上げ】
冒頭にも書いたように,
・チームあんこう(RM):総合・クラス6位
・チームシャーク(だったか…):クラス5位(だったか…)
・チーム東京女子医:クラス8位

とエントリした全チームが表彰対象.

チームあんこうはさらに,
・2時間リミット賞:1位
・4時間スプリント賞:1位
・6時間ポイント賞:3位
・シリーズ戦(春・夏):2位

で表彰を受け,大量のタオル・盾・カップをもらた.
予定していた唯根さんを表彰台に上げることも無事に成功.

表彰式を終えて,会場を去る.
時間も遅かったので打ち上げは無しの予定だったが,有志で珍来に行って食事を済ませて解散.


【レースを終えて】
・春の8耐の時と比べて走れてた.春8は天候が天候だったけど.1周と短い距離ではあるが,単独走で逃げ切ることができていたし.乗り込んでる成果が出てるか.
・総合シングルで上位に入るには個人の力も大事だが,チーム力・戦術の強化がもっと大事.上位チームはだいたいチーム内で回して走ることができている.単騎でここまで上がれるようになっただけでも成長しているとは思うが,総合で表彰台に立ちたい.
・レース中のコンディション管理が比較的上手くできていた.パンばかりでなく,ご飯ものをもう少し仕入れていてもいいかもしれない.


最後に,
8時間通してピットでサポートし続けてくれた唯根さん・さとみん,救護室でオアシスを提供してくれた佐藤センセ・松下さん・湯浅さん,トラブルなく8時間楽しく走ることができた愛和のメンバ,そして8時間戦った全チームのライダー,ありがとうございました.
posted by hiropon at 18:09| 茨城 ☁| Comment(2) | レース・イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

第28週トレまとめ

第28週(7月8日〜7月14日)のトレまとめ

◎7月8日
【3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>110rpm
【3本ローラ@女神様】
・60min@LCL2

◎7月9日
【朝3本ローラ@女神様】
・60min@LCL2

◎7月10日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>110rpm(3min@120rpm*5)

◎7月11日
【平日練@お一人サマ】
・土練コース2周
 1周目:Ave-Power249,xPower267,Max-Power750,73rpm
 2周目:Ave-Power224,xPower254,Max-Power830,75rpm

◎7月12日
【業務後3本ローラ@女神様】
・60min@L2-3

◎7月13日
【業務後3本ローラ@女神様】
・60min@L2-3

◎7月14日
【土練@4人】
・1周巡航


走行時間:9:53:03
走行距離 (km):413
エネルギー (kJ):3956
Total BikeScore:329

ようやくパワトレ復活.
まだオフセット値が安定していないが,そのうち収束するだろうと予測.
明日は筑波夏の8耐.
がんばりまっしょい.
posted by hiropon at 20:35| 茨城 ☁| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

平日練

業務後に平日練.
池田センセ・ゲンクは都合がつかず,本日お一人サマ.

17時過ぎているのに暑いし,暴力的な風.
そろそろ暑さにも慣れなきゃいかん.
平日練のコースは基本平坦なので,風はいい練習相手としてあくまで前向きに.

・1周目
53*14をベースにネリネリと.
9月の秩父宮杯や10月のジャパンカップに向けて重いギヤで走る.
アゲインスト区間では踏み負けることしばしばという感じではあったが,L4-5をベースで走れたか.
ケーズデンキ前はスプリント練.

データ:16.9km,73rpm,Ave-Power249,xPower267,Max-Power750.

・2周目
L3ベースで巡航しながら,@圏央道1本目,A西大通り⇒東大通りのピーク,Bケーズデンキ前の3箇所でスプリント練.
スプリントはカラダの使い方とリズムを意識しながら.
やっぱり後半になってくると脚というより上半身がキツくなってくる.
全体的に筋力が不足してますな.

データ:16.4km,75rpm,Ave-Power224,xPower254,Max-Power830.


今回のライドでのBest 1minをGolden cheetahで算出.
Best 1min #1 (455w):455 340 796 77(AP,xP,MP,rpm)
Best 1min #2 (441w):441 323 830 83
Best 1min #3 (438w) :438 364 750 71
Best 1min #4 (437w) :437 321 556 86
Best 1min #5 (409w) :409 296 814 84
それぞれスプリントした時に出てはいるものの,まだまだ弱い.


cinqoで初実走であったが,ライド前後のオフセット値に100以上の差.
走っている最中もAuto Zero操作を頻繁にやったほうがいいのかな.
posted by hiropon at 21:47| 茨城 ☁| Comment(0) | トレーニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

Quarq Cinqo装着

いろいろあったがひと通りそろったので、店長に組み付けをお願いした。

写真-8.jpg
SRAMのBB(GXP)

写真-6.jpg
S975クランクセット.
クランクは170mm,53*39.
ケイデンスマグネットは@フレームとBBに挟むタイプ,ABB下のケーブルガイドに挟むタイプ,Bパテを使ってフレームに貼り付けるタイプの3種.
チェーンリング内側にケイデンスセンサーが組み込まれているので,BB付近にマグネットを配置することになる.

写真-1.jpg
クランク・チェーンリング側:608g

写真-5.jpg
クランク・非チェーンリング側:180g

クランクで合計788g.
メーカー公表値では172.5mmで779gなのでやや重な感じ.

写真-4.jpg
フレームとBBに挟むマグネット:5g

写真-3.jpg
ケーブルガイドに挟むマグネット:3g

マグネットはフレームとBBに挟むタイプをチョイス.

写真-2.jpg
SRAM BB:107g

写真.jpg
スピードセンサー:17g

という感じで,
トータル917g(=608+180+5+107+17).


一方,取り外した6700クランクと7900BB,G様センサーはというと,
IMG_0017.jpg
6700クランク・チェーンリング側:502g

IMG_0015.jpg
6700クランク・非チェーンリング側:202g

IMG_0016.jpg
7900BB:89g

IMG_0014.jpg
G様センサー:25g

以上,トータル818g(=502+202+89+25).

なので,
99g(=917-818)の増量.

約100gの増量でpower表示されるようになるんだから,これまで使用していたpowertapとの重量差は歴然.


あとはサイコンであるG様とのペアリングとゼロオフセット.

ANT+なのであっさりペアリング完了.
ゼロオフセットはManualとAutoの2種類.
+/-500の値に入っていればよいらしく,値は-50前後と合格.
環境によっても値が変化するらしいので,練習前のゼロオフセットを習慣化する必要があるかな.
あとは,練習前後で値が50以上異なるようであることが続くなら,本社に問い合わせろ的な感じのようだが,1時間の3本ローラで10前後の差.
実走に出た時の値も気になるところだが,とりあえずは普通に使える状態になった.

これからの練習だけでなく,レースが楽しみになってきた.
まずはデータの蓄積から.
posted by hiropon at 19:57| 茨城 ☀| Comment(2) | パーツ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

hiropon,新しいpowermeterを買う

2009年5月にpowertapを導入して以来,powerが練習の指針となっていた.
が,6月8日に突如powerdataがG様に表示されなくなってしまった.
いつものように電池切れか…と電池交換.
しかし,powerdataは表示されないまま.
細かくいうと最初は出力があるが,どんどん低下していき,最終的にはどんなにもがいてもゼロとなる.
うーん,ついにPT逝ってしまった様子.
約3年間ではあったが,だいたいそんなもんなのだろうか.
かなりショック.
これからの練習でのよりどころがなくなってしまった.
船頭を失った船のように,海上,いや路上をさまよいながら練習をすることになるのか…

などと思ったりもしたが,くよくよ考えていてもはじまらないので次の策を考えねば.
やっぱり練習を重ねていくにあたってpower dataは欲しい.
トレーニング状況を管理しやすいというのが一番かな,やっぱり.

だとすると,次は何を買うか…
PTもG3になって軽量化されたから,チョイスしだいで練習にもレースにも使うことができる.
ただ,レースにもとなるとやっぱりチューブラーが欲しくなる.
そうなると練習での使用がやや不安.
レースユースできるホイールはすでにクリンチャー・チューブラーともに1セットずつあるし.
うーん,却下.

ということでついにクランク型のパワーメーターを導入しよう.
SRM…信頼性は高いが,お値段も高い.バッテリ交換は基本的にドイツ送り.サポート体制は万全.
Cinqo…SRMと同じような方式(SRMの切れた特許を使っているみたい),お値段がSRMより安い.バッテリ交換はユーザーが簡単に可能.少しずつ実績を積み重ねている.

やっぱりお値段的にはCinqoが有力.
2012モデルはチェーンリング交換をしてもキャリブレーションの必要なし,精度も向上などなどいいことづくしな感じだったが,コンポをSRAM Redに統一する必要がある.
せっかく6770だし,チェーンリングを交換してしまうという手もあるが,まだまだ流通量も少なく,人柱になる勇気もない.

という流れから前モデルのS975を購入することに決定.
S975を使用して3-4年くらい経てば,新しいタイプのパワーメーターが普及してくるだろう.

パワーメーターに造詣が深い方からアドバイスをもらって,cyclepowermeter.comで購入する方向となる.
しかし,注文後のやりとりでやや時間がかかる.

注文したのはS975・BB2つ・スピードセンサー.
BBはスチールベアリングの安いタイプ.
長持ちはしないだろうということで2つ.
スピードセンサーはG様をすでに持っているが,ケイデンスと両用のため,単独のものが欲しいなということで.

注文した1日後くらいにショップから返信メールがあるが"TRADEBOX"と書かれているのみ.
うーん,なんのこっちゃ.
数日経っても音沙汰無いので,『今,どんな状況なの?』と問い合わせる.
もちろん拙い英語で.

そしたら,「今,本社からクランク取り寄せてるんだ.届いたら送るよ」なんて返信メールがきたので一安心.

その数日後,無事に通関の儀を終えて到着.
届いたのは東日本ロードクラシックの前日.
早く寝たい気持ちがあるが,コーフンを抑えきれずに開封.

・・・

クランクしか入ってねーぞ.

どうやら本社から届いたクランクをそのまま発送したらしい.

ショップに『BB2つとセンサー入ってないぞ.すぐ送ってくれ』メールを出す.

週明けに「ソーリー,忘れてたよ.しかし,センサーは在庫がないんだ.usedでよければ送ってあげるよ」的なメールが到着.
『usedは金とるの?』と聞くと,「タダでいいよ.注文したセンサーをキャンセルしてもいいよ」と返信が.

カード支払いだったので,返金がやや不安でもあるので,『新しいセンサーが届いたら送ってよ.』と返信.

それから待つこと数日,ようやく国際郵便が届く.
待ちわびてたぜ.
さっそく開封.

・・・

BB1個しか入ってねーぞ(センサーは入ってた).

ここまでくるとほんとにやれやれだぜ.
ひと通り揃ったことに対しては一安心だが.
呼吸を整えてから,『BB2個注文したのに1個しか入ってないぞ.新しいセンサーが入荷したら一緒に送ってくれ』のメールを出した.

てな感じで,てんやわんやな購入顛末.

ひとまずここまで.
ふぅ.
posted by hiropon at 21:25| 茨城 ☀| Comment(0) | パーツ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第27週トレまとめ

第27週(7月1日〜7月7日)のトレまとめ

◎7月1日
【Hi-Bike杯】
・2km速度競争2本,2kmITT1本
・筑波山

◎7月2日
【3本ローラ@女神様】
・60min@L2

◎7月3日
【3本ローラ@女神様】
・30min@L2

◎7月4日
【お一人サマ練】
・不動峠*2

◎7月5日
【平日練@5人】
・1周目:53*14固定で巡航.
・2周目:なるべく重めのギヤで全開走.

◎7月6日
トレなし
◎7月7日
【土練@4人】
・1周目:なるべく重めのギヤで流し.
・2周目:降雨にて途中退散.


走行時間:10:04:45
走行距離 (km):319.1
エネルギー (kJ):none
Total BikeScore:none

朝練なしというドイヒーな1週間.
いかん.
平日練・土練ともにやや重めのギヤを回すことを意識して取り組んでみている.
posted by hiropon at 20:33| 茨城 ☀| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平日練と土練

少し前のことだけど.

7月5日,業務終了後に平日練.
メンバは池田センセ,ゲンク,山口さん,サト君,自分の5人.
いつものコースを2周.
・1周目
53*14固定で巡航.
サト君,基本は付き位置だけど最後の2kmくらいはローテに参加してもらって.
少しずつ走れるようになってきてるね.
いいこといいこと.
・2周目
なるべく重めのギヤで全開走.サト君除いた4人で行くが,要所要所でメンバが減る.
@常磐道のアンダーから7/11まで,A東大通りへ向かう上り,Bケーズ手前でそれぞれ50km/h超で牽けた.
Aのピークまで45km/hでいくのが当面の課題か.
いい感じで走れてるか.


7月7日,業務終了後に土練.
今にも雨が降り出しそうな空模様だが,降ってないので走りに行く.
土練がないと思いこみ,帰ろうとしていた池田センセもキャッチ.
メンバは池田センセ,ゲンク,山ちゃんセンセ,自分の4人.
・1周目
やや重めのギヤで流し.風が時折爆風,しかも風向きがよく変わる.
東大通りから西大通りへの上りで,ゲンクのお株を奪う先頭ネリネリ速度up.
なかなかキツい.
・2周目
圏央道の復路で雨がパラつき,西大通りへ戻ったら本降りになったので退散.
スリッピーになるし,視界も悪くなるのでゆっくりめで〜とか声をかけておきながら,追い風で良い感じだったので追い込んでみた.
先頭交代したゲンクはさらにペースアップしたので,ナチュラルに千切れておしまい.


1回1回の練習の中で,しっかりと追い込むようにしないと.
あと,追い込んだ後にフラフラ走って周りに迷惑かけないようにすることも大事.
千切るも千切られるも自己責任ですな.
posted by hiropon at 20:23| 茨城 ☀| Comment(0) | トレーニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

Hi-Bike杯と筑波山

7月1日,Hi-Bike杯に久しぶりに参加.
昨日の土練の影響残っており,脚おもおも.

参加メンバは代田さん,スガワラさん(ご一緒するのはお初?),他にも多数,ETから上野くん,山本さん,筑波大からホリくんとにぎやか.

いつものように2kmITTを挟むような形で速度競争を実施.

1本目速度競争:6位くらい?
ETメンバ+ホリくんは30秒ビハインドでスタートして追いかけるよう店長から指示.
なおかつショートローテでいいから徐々にペースを上げるローテでいけと.
チームTTのような感じ.
ぐむぅ〜.
4人で特に話すわけでもなく,並びを決めた程度で30秒後にスタート.
上野くんがガツンとペースを上げる.
上野くん⇒自分⇒ホリくん⇒山本さんの順で行くが山本さんが遅れている.
どうやらスタートのクリートキャッチミスがあったらしい.
その後はキレイに決まったローテは一回もなく,むしろやや危険な感じで回し続ける感じ.
先発隊の一部には追いついた程度でフィニッシュ.
スタート時に全員が揃って出れなかったのもあるし,何より走ってる時の声かけがない.
即席TTTにしてもよくないね.

2kmITT:3位
後半スタートでホリくん⇒上野くん⇒自分⇒山本さんでそれぞれ10秒ビハインドでスタート.
ITTではペーシングが大事.
と言ってもpowertapがないので,序盤は無理なく走れるペースでいくよう心がける.
緩い追い風基調でもあったので,序盤は43-4km/hあたり.
比較的脚も回っているし,良い感じ.
それでも1km過ぎで脚が重くなり始め,回すのがしんどくなる.
前走の上野くんの姿が近づいているもののそこから詰めることができず.
橋の手前で1枚落として,ペースまで落ちて,タレてフィニッシュ.
1位のホリくんとは1秒,2位の山本さんとは0.2秒差くらい.

速度競争2本目:3位
2本目は一斉スタート.上野くん・ホリくんが先頭でペースアップ,山本さんと自分が後ろについてペース維持.かつ,1km地点で53km/hくらいまで上げるよう店長から指示.
今回も上野くんがガツンとペースを上げる.その後,ホリくん⇒自分⇒山本さんと続く.
50km/hを超える感じで良いペース.ここで上野くんが離脱.
45km/h前後で進んで,1km地点に入る.その辺りで先頭に入ったので踏み倒すも49km/hあたりと53km/hどころか50km/hにも届かず…orz
そのまま3人でローテを続け,橋の手前で再度先頭に立ったので,そのまま発射台もどきとなって牽いて,山本さん・ホリくんを見送っておしまい.
あともうひと踏ん張りすれば,その2人についてスプリントまでいけた気がする.
諦めが速すぎるという悪さが露呈.
終わり方はよくないが,道中のローテは1本目よりキレイに決まってた気がする.

Hi-Bike杯の後はETメンバ・代田さん・スガワラさんと筑波山へ.みかん園から筑波山神社経由でつつじヶ丘まで.帰りはスカイライン・不動峠を通ってショップへ.
脚はすっかり終わっているのでゆっくりと上る.
つつじヶ丘のぶどうソフトはやっぱりうまし.
ショップに戻った後は,ケンタに行ってチキン祭り.
練習後に肉を喰らったので多少は強くなれるか.

posted by hiropon at 21:25| 茨城 ☁| Comment(0) | レース・イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。