2012年06月30日

2012.06まとめ

2012年06月のトレまとめ

練習時間:41:02:40
走行距離:1589.1km
獲得標高:2682m
Total BikeScore:349(〜6月7日)
総エネルギー:4769(〜6月7日)

実走:8回
通勤:1日
ローラ練:20回
レース:2回

ローラ多すぎ.実走はほぼ平日練のみなので上りがほとんどない.
ボリュームのみ確保した月って感じ.
これじゃイカン.
そして,ついにpowertapが壊れた.
次の機器の導入はいつになることやら.
posted by hiropon at 21:47| 茨城 ☁| Comment(0) | 月間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第26週トレまとめ

第26週(6月24日〜6月30日)のトレまとめ

◎6月24日
【実業団:東日本ロードクラシック@群馬CSC】
・E3クラスタ(1周6km*6周=36km)
 37位(出走167名,完走134名)
【固定ローラ@女神様】
・60min@AR

◎6月25日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>100rpm

◎6月26日
トレなし

◎6月27日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>110rpm
【平日練@ゲンク・さと君】
・土練コース2周
 1周目:38km/hあたりで3人で巡航,ave34.8km/h
 2周目:ゲンクと2人で全開,ave38.8km/h

◎6月28日
【3本ローラ@女神様】
・60min@L2

◎6月29日
【お一人サマ練】
・不動峠*3,PB更新

◎6月30日
【土練】
・フルコース2周
 1周目;巡航,ave36.6km/h
 2周目;全開走,ave39.4km/h


走行時間:11:48:44
走行距離 (km):405.1
エネルギー (kJ):none
Total BikeScore:none

眠気に負けて朝練DNS2回.よくないね.
posted by hiropon at 21:32| 茨城 ☁| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土練

久しぶりに土練に参加.

今日は山ちゃんセンセ,池田センセ,ぐっさん,サワサワ,オゴさん,ゲンク,自分の7人と多し.

1周目は巡航ベースで38km/hくらい?今日は北よりの風だったので行きは追い風な感じで規定速度を上回って走ってみたが,ややペース↑だった様子.1周目は特に深い意味はないがインナーのみで走ってみた.トップに入りにくい(入らない?)感じであったが1周目の強度であれば39*12あれば走れるみたい.

2周目は全開走.ゲンク先頭に入り,先頭交代した時にニュルッとペースを上げて少しふるいにかけてみる.
しっかりと池田センセ・ぐっさん・オゴさん・ゲンクの4人がついてくる.
圏央道1本目:池田センセ⇒ゲンク⇒浅岡の順で入る.そしてなぜか原付に乗った兄さん登場.上りに差し掛かったところで兄さんが先頭(原付だが),ゲンクが前に出る.後続車が来ていないのでゲンクが前に出るのに合わせてファーストアタッコに入る.兄さんをパスして先頭に出る(兄さん,かぶせてしまってスイマセンでした).そのまま逃げ切れることはなく,ゲンクとローテして折り返しまで.
圏央道2本目:折り返しのタイミングでオゴさんが先駆けたので追走に入るが,追走しきれず後続組みに吸収される.
7/11まで:常磐道のアンダーを超えてからは池田センセ先頭でバスペーサー.最後尾だったのでついていくのがしんどい.
東大通りまで:ゲンク先頭で入って1段目の途中で先頭交代.そのまま1枚重くしてピークまで踏み倒す予定だったが,ピーク手前で失速.
西大通りまで:ゲンクの一本牽きでピークまで.追い風に乗って気持ちよし.
〜最後のスプリント:ゲンク・オゴさん・浅岡と3人で.鳥吉辺りで先頭交代した時に脚を削るために45km/h超にペースを上げるが信号でややペースダウン.先頭に出てもらったオゴさんにはラストに向けた発射台のような感じになってもらい,ゲンク⇒浅岡で最後に入る.しばらくゲンクが先頭で走っているので,まくるというよりゲンクと並んでもがき合いでラストを締める.完全に力負けしておしまい.

平日練と違って人数が多いので,先頭に出た時の高出力の持続というより,アタッコの時の爆発力や上りでのふるいに重点を置いてはみたものの,やや中途半端な感じだったか.

内輪の練習会ではあるが,あまりにも高強度なので自分の中ではレースとして位置づけてる.
毎週レースがあるような感じ.
なので,好不調の波を作らないようにすることもコンディショニング管理としてとても大事.
今のところはガタ落ちの日はないので大丈夫か.
これから暑くなるだろうから,管理をしっかりしないと.
posted by hiropon at 21:26| 茨城 ☁| Comment(0) | トレーニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

実業団:東日本ロードクラシック@群馬CSC

6月24日,群馬サイクルスポーツセンター(群馬CSC)で開催された東日本ロードクラシックに参戦.
すこぶるいい天気でレース日和.


リザルトは,
E3クラスタ37位(出走167名,完走134名)
先頭から13秒遅れでフィニッシュ.
いちお先頭集団にいたということでよいのだろうかね.
4月の実業団群馬の時よりも走れていたか.


【〜スタートまで】
1:30起床,諸々の準備を済ませて2:30すぎにHi-Bikeに向かう.
今日は単独ではなく,乗り合いで会場のグンマーに向かう.
車内ではハイテンションな若者もいたけど,しっかりと寝させてもらいました.
車酔いさえなければ,カラダを休めることもできる場合があるし乗り合いもいいかも.
出だしが遅れはしたものの,開門前に会場に到着.

受付から出走サインまでも今回はスムーズに進行.
受付を済ませてくれた上野くんとコダマくんに感謝.

出走サインを済ませて試走へ.
ゆっくり2周走りながら路面コンディションを確認.
ヘアピン前の左コーナーの左側に砂,心臓破りの坂で水が流れている箇所あり.

試走を終えたらスタートの位置取りに並ぶ.
150名強が走るので,ローリングスタートといえども前目に位置できるに越したことはない.
おかげで5列目あたりに位置を取ることができた.


【レース】
7:30E3クラスタのレース開始.
E3クラスタは1周6km*6周回の36km.

今日の機材は,
フレーム:Avedio VenusSL
コンポ:6770+7900
クランク:53*39
カセット:12-23
ホイール:Fulcrum Racing Speed
サイコン:Garmin Edge500

ETメンバからは上野くん,小野寺くん,山本さん,ゲンク,浅岡.
筑波大からはコダマくん,ホリくん.
ツクバーからはカジタくん,コバヤシさん,オオツさんと知っている方が多くて安心.

1周目のヘアピン過ぎまでローリングスタート.
3-40番手辺りを推移しているがなんだかガチャガチャしてる.
4月の実業団の時に聞いた塚田さんのアドバイスを思い出しながら,脚を使わずに前に出るように意識.
2周目の心臓破り手前で隣を走る小野寺くんの前で落車があり,小野寺くんとその後ろにいた山本さんがストップ.
自分はというとギリギリでかわす.上りの最中でコースの真ん中で脱チェーンとかペースダウンとかほんとにかんべんして欲しい.
3周目くらいから徐々に集団の走りが安定してくる.
上りは8-9割くらい,下りセクションは基本的に脚を休めることができていてonとoffがある感じ.
それでも徐々に脚は削れていくけど.
5周目くらいから最終周回の位置取りを考えて前に出ようと意識するが,結局前に出ることができずに30番手くらいで最終周回に入る.
6周目のヘアピン過ぎから再度前に出ることを意識して走るが,周囲も同様に考えているためなかなか遂行できず.
心臓破り手前のダラダラ上りで前を走るゲンクがペースを上げたので,ついていったが長続きせず,というかそのままついていこうとすると心臓破りでキレると判断してしまいペースを落としてしまう.
今日のレースで一番の失敗だった点.
結果的にそこでゲンクと離され,先頭から13秒遅れ,ゲンクから6秒遅れでフィニッシュ.
4月の実業団と比べて順位も上がったが,満足どころか駆けるべきところで駆けなかった自分が情けなくてしょうがない.

全体の強度自体は平日練の方がよっぽどかキツい.
が,結果につながる走りができていない.
勝ちに行く走りをするのであれば,最終周回の心臓破りの手前に入る段階で集団の前に位置して,なおかつ脚を残しておかないと勝負にからむことはできない.
     
レース後の児玉君の話では,レースであったことを思い出すことが大事で,どういうタイミングで誰が仕掛けて,それがどうなったかを思い出していくことが次に繋がるということを教えてもらった.
レース状況を覚えていることがとにかく苦手なんだが,次に繋げるためにはとても大事であることを再認識.


【レースを終えて】
会場でオッティモの方々,Honda R&Dの方とおしゃべり.
実業団レースだけでなく,8耐などのイベントを通して広がりができてきていて楽しい限り.
こういう広がりができるからこそ,もっと強くなって楽しくレースができるようになりたいと思う.

ETメンバは小野寺くんと山本さんが落車にからみはしたもののケガなく,全員が完走できた.
自分自身の脚やカラダを強化していくことも大事だけど,周囲を見る力をもっとつけていかないと.

車の運転と一日を通してサポートしていただいた店長・直子さん,ありがとうございました.
レースに集中することができました.
もっと満足できる結果を残せるように練習を重ねます.
posted by hiropon at 20:38| 茨城 ☁| Comment(5) | レース・イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

第25週トレまとめ

第25週(6月17日〜6月23日)のトレまとめ

◎6月17日
【3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>110rpm

◎6月18日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>110rpm
【業務後平日練@お一人サマ】
1周目:53*13固定でネリネリ,ave36.3km/h
2周目:53*15でやや流し,ave35.9km/h

◎6月19日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>110rpm

◎6月20日
【固定ローラ@女神様】
・2h@LCL2

◎6月21日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・55min@>110rpm
【業務後平日練@池田センセ】
1周目:アタッコなしで全開走,ave38.2km/h
2周目:流し,ave35.8km/h

◎6月22日
トレなし

◎6月23日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@>100rpm


走行時間:11:06:38
走行距離 (km):437.4
エネルギー (kJ):none
Total BikeScore:none

powertapが使えないので,3本ローラではケイデンス,実走(平日練)ではave speedを目安に練習してみた.
ave speed目安もけっこういいかも.
信号ストップやUターンで一気にaveが落ちるもんだから,立ち上がりの加速とその後の走りに気を抜けなくなる.
おかげで土練コースのave speedを順調に更新中.
38km/h辺りで頭打ちになるだろうけど.
そうこうしているうちに,新しい機材が到着.
しかし,まだ揃っていない状態.
装着して走れるのは7月半ばあたりか.
うぅ〜待ち遠しい.
posted by hiropon at 21:20| 茨城 ☁| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

第24週トレまとめ

第24週(6月10日〜6月16日)のトレまとめ

◎6月10日
【JCRC第4戦@日本CSC】
・X1クラス(5km*3周):2位

◎6月11日
【トレなし】

◎6月12日
【3本ローラ@女神様】
・50min@L2

◎6月13日
【トレなし】

◎6月14日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@cad>110
【平日練@お一人サマ】
・土練フルコース1周
 ave35.3km/h

◎6月15日
【朝3本ローラ@パナ雄さん】
・60min@cad>110
【平日練@ゲンク・ぐっさん】
・土練フルコース1周
 ave36.6km/h

◎6月16日
【3本ローラ@女神様】
・90min@LCL2


走行時間:8:57:44
走行距離 (km):354.5
エネルギー (kJ):none
Total BikeScore:none


久しぶりのJCRCで悔しい2位.
次戦からはBクラス.
昇格できるように練習を積むのみ.
久しぶりに朝練開始.
朝はパナ雄さんで回転練習を中心に.
PTの後継はいつになることやら…
posted by hiropon at 22:35| 茨城 🌁| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

平日練*2

昨日・今日と平日練.

【6月14日】
池田センセとの予定だったが,都合がつかずお一人サマ練.
久しぶりのpower tapなしでの練習なので,どうなることやらと思いつつも.
要所要所でペースを上げるというより,上げたペースを維持するということに重点を置く.
風は比較的穏やかだったので走りやすかったかな.
交通量の多い時間帯だったので,周囲に気を配りつつフルコースを1周.
ave35.3km/h.
一人で走った割にはしっかり走れてたか.
ただ,立ち上がりをもっとキビキビして速度にのせるまでの時間を短縮したいかな.


【6月15日】
今日はゲンクとぐっさんと三人でフルコース1周.
風はやや北寄りだったかな.
圏央道1本目で仕掛けてみたり,東大通りへ向かうバイパスからの往復で逃げてみたりといい感じで負荷をかけることができた.
おかげで連日酸欠.
人数少なくてもローテにしっかり参加できるようになってきてる.
ちょいと成長したかしら.
まだまだ足りない部分は上りで仕掛け.
平坦でのアタッコの追走は比較的しやすい.
負荷のかかる上りでいかに仕掛けてペースを維持できるか.
これからの課題かな.
ave36.6km/h.


うーん,楽しい.
posted by hiropon at 21:45| 茨城 ☁| Comment(0) | トレーニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

第23週トレまとめ

第23週(6月3日〜6月9日)のトレまとめ

◎6月3日
【固定ローラ@女神様】
・60min@LCL2
・30min@L2

◎6月4日
【ジテツー】

◎6月5日
【3本ローラ@女神様】
・60min@L2-3

◎6月6日
【3本ローラ@女神様】
・60min@L2-3

◎6月7日
【平日練】
池田センセ,ゲンクとフルコース2周(1周目全開,2周目ハイペース巡航)

◎6月8日
【業務終了後の3本ローラ】
・30min@L1

◎6月9日
【固定ローラ@女神様】
・1min@L5*3


走行時間:6:38:16
走行距離 (km):284.3km(日曜含まず)
エネルギー (kJ):3404(6月8日まで)
Total BikeScore:266(6月8日まで)


6月8日に突如PTが故障.
原因がはっきりしないが,天気のいい日に車内積載していたことによる熱が原因か.
edge500は3.00にアプデしてからlapがうまく取れていなかったりと不調の様子.
なので,2.80にダウングレードしてみた.
power dataがない状態で久しぶりに練習してみたが,まったくといっていいほど身に入らず.
すっかりパワーメータ依存症になってしまった様子.
posted by hiropon at 21:12| 茨城 ☀| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

JCRC第4戦@日本CSC

6月10日、静岡県の修善寺にある日本サイクルスポーツセンター(日本CSC)で開催されたJCRC第4戦@日本CSCに参戦。

X1クラス(5km*3周=15km)で2位。


【エントリまで】
JCRCはDクラスだったけど、昨年一回もレースに出なかったためにリセットされてしまった。
なのでエントリするなら脚が不揃いなXクラスか、ピリッと走れるCクラス以上となる。
集団走行に不安があるが、甘美な響きである優勝を味わいたいのでXクラスに決定。
時々一緒に走ることがあるカジタ君が4月のJCRC修善寺でXクラスで優勝していたので、自分もーなんて思いつつ。


【起床〜レース開始】
01:30起床。
まったくはやすぎるぜ、眠すぎるぜ。
ということでシャワーを浴びてカラダを目覚めさせる。
これがよかったようで、道中はあまり睡魔に襲われずにすんだ。

02:30すぎ、予定よりちょいと早いが出発。
ルートは常磐道〜都心環状線〜東名沼津であとは一般道。
こんな時間だから渋滞もなくスムーズに会場入り。

会場にはすでに山ちゃんセンセの姿。
サト君、ゲンク、Hi-Bike組とも合流。
木山センセ、近藤センセにも出会えてご挨拶。

ご飯を食べながら準備を済ませて,ささっと受付をして試走へ.

日本CSCを走るのは初めてなのでコースの雰囲気と仕掛けるポイントをつかむように走る.
今回は逆周りのコース.
ホームストレートは上り⇒下りセクション⇒短い登り返しで秀峰亭⇒下りセクション⇒2号橋からダラダラ上り(2段坂)⇒下りセクション⇒1号橋すぎで登り返してホームストレート
そんな感じのコースで1周5kmで高低差が100mくらい.
コース幅は群馬CSCの倍くらいで走りやすい.
アップダウンではなく,上るか下るかという感じ.
逆周りは下りセクションがテクニカル.
路面は下りセクションでところどころハーフウェット.
落車には気をつけねばいけませんね.
ポイントはやっぱりダラダラ上りか1号橋過ぎのホームストレートへ続く登り返し.
ここはグッと上った後に緩い上り勾配が続いてフィニッシュラインという感じ.
店長からも仕掛けはガマンにガマンを重ねて最後の100mくらいで勝負するようにと教えてもらった.
周囲がこぼれてくるのを待ちながら.
仕掛けるポイントをつかんで試走終了.

試走後はすぐにゲンク,サト君,山ちゃんセンセがエントリしてるZクラスやHi-Bike・ET組のC・D・Eクラスが始まるが,自分のWUと準備をするために駐車場に戻る.
駐車場に戻って3本ローラで30分WU.
最後の補給と着替えを済ませて再び会場に向かう.

コースに戻って,愛和組・Hi-Bike組の応援.
ホームストレートが上りでペースが落ちるので,応援しやすくていい.
くわえて会場の雰囲気がいい.
レースじゃなくて練習として走りに来るのもありかもしれない.


【レース機材】
フレーム:Avedio Venus SL
コンポ:Shimano 6770+7900
クランク:53*39
カセット:12−23
ホイール:Fulcrum Racing Speed

カセットは11-23と迷ったが,11よりも18が欲しかったので12-23をチョイス.
結果的には下りセクションで11が欲しかった.
18をよく使った印象は…あまりなかったかなぁ.


【レース】
08:59レース開始.

Xクラスは3周回で15km.
久しぶりの短期決戦のレース.
初めて最前列に並んでスタート.
そこまで勢い込まなくてもコース幅も広いから,すぐに前に出れるんだけどね.
スタート前に周囲を見渡して注意人物をチェックするが,やっぱりみんな速そうに見える.
どこぞの大学生達が6人くらいでエントリしていて◯◯の調子がいいから〜とか言ってたので,気持ち視野に入れておく.

〜1周目〜
そのどこぞの大学生がスタート同時にファーストアタック(?)をかけるがずば抜けたペースではない.
吸収するとどこぞの大学生のもう一人が飛び出すがそれもたいしたアタックではなく.
基本的に3-5番手あたりで周りの状況を見える場所に位置するように心がける.
下りセクションで落車とかに巻き込まれないようにするために.
下りや2号橋を過ぎたダラダラ上りで誰かがペースを上げるが逃げのようでもなく.
基本的に上りは遅く,かつ先頭ローテもない状態.
Xクラスの雰囲気をつかんで,2番手あたりで通過.

〜2周目〜
先頭集団は8人くらい.
登りは全体的に遅い.
3番手でダラダラ上りに入るが,踏まずとも先頭に出てしまう.
たいして脚を使ってるわけではないのでそのまま先頭で走り続ける.
先頭のまま1号橋も渡ったところで軽くアタッコもどきをして後続を様子見.
引き離すということはなくただついてくるという感じ.
おもっきり仕掛けた訳でもないのでいいんだが.
そのまま1位で通過してJCRC賞のソックス3足ゲット.
JCRC賞は最終周回の進入上位3名が該当する.
張り切って取りに行った訳ではないんだが,みんなソックスはいらないのね.

〜3周目〜
先頭集団は6人くらい.
誰も先頭に出ようとしない.
登りでペースをおもっきり落としても誰も前に出ずただついてくるだけ.
なんだかなぁ…

先頭のまま下りセクションを通過し,ダラダラ上りに入る.
先頭は4人になってた.
そこでも誰も前に出ない.
なんだかなぁ…

ラストに備えたいのでダラダラ上りの2段目に入る手前でぐっとペースを落として3番手に入る.
これでラストへの第一段階の準備が完了.
下りセクションで先頭が仕掛けるが,キレるほどのスピードではなく.
ここで後続が千切れたので残るは3人.
あとは1号橋を過ぎて登り返しで前2人がタレたところで踏み倒すだけ.

登り返しでまず先頭が奇声を発しながら仕掛ける.
ほぼ同じタイミングで2番手も仕掛けてる.
予想通り先頭がタレ始める.
難なくパス.

2番手もやや失速し始めた.
踏み込んでパスして先頭に立つ.
しかし,ここは試走で考えていた仕掛けのポイントよりだいぶ手前.

ゴールまではまだ距離がある.
脚はほぼ完売状態.

2番手がすぐ後ろについている.
あと少し.
しかし,脚が回らない.

ゴール10mほど手前で2番手に差されてジ・エンド.
踏み返すことすらできず…

ツメの甘さが露呈した結果.


【リザルト】
順位:2位/36人(DNF3人,DNS2人)
タイム:0:27:59.080
トップ差:00:00.245
平均時速:32.16km/h

あんなに上りが遅かったのに平均時速が意外と速かったのにビツクリ.

Zクラスにエントリしたゲンクも3位入賞.
サト君もトラブルなく止まることなく初レース無事完走.
山ちゃんセンセもかなりキツかった様子.


【表彰式】
悪ノリが過ぎて2位なのに1位のライダーより目立ってしまった.
DJの方も煽るから…
1位の方,スイマセンでした.

同じジャージを着ているゲンクにも同じように目立ってもらいましたがね.
悪ノリする赤ジャージには要注意.


【レース後〜帰路】
CSC内にある伊豆ベロドロームを見学.
藤田選手がアジアジュニアの選手たちと一緒に練習をしていた.
いつか走ってみたいなぁ…と思いつつ.

帰路は行きと同じルートで.
途中,道の駅に立ち寄って,懺悔のわさびソフトを食す.
お味は…という感じ.

その後も渋滞なくストレスフリーで帰宅.


【レースを振り返って】
・最後のツメの甘さは普段の練習でも出ている.追い込みの足らなさ・諦めの速さとか.普段していないことはレースでできるわけがない.
・あんなに店長から教えてもらってたのに,ガマンできずにイッてしまったのが悔やまれる.
・逆周りは意外と好印象.テクニカルな下りを意外と走れてた.正周りだとたぶんヤラれる気がする.

同じミスを重ねないようにしないと.
posted by hiropon at 23:12| 茨城 ☁| Comment(2) | レース・イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

第22週トレまとめ

第22週(5月27日〜6月2日)のトレまとめ

◎5月27日
トレなし

◎5月28日
【3本ローラ@女神様】
・30m@L2

◎5月29日
トレなし

◎5月30日
トレなし

◎5月31日
トレなし

◎6月1日
【3本ローラ@女神様】
・30min@L2-3

◎6月2日
【固定ローラ@女神様】
・90min@L2


走行時間:3:13:24
走行距離 (km):133.9
エネルギー (kJ):1750
Total BikeScore:105

offな一週間.
次の日曜がJCRC修善寺なのに…
グズグズ.
posted by hiropon at 18:30| 茨城 ☁| Comment(0) | 週間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012.05まとめ

2012年05月のトレまとめ

練習時間:47:33:54
走行距離:1444.6km
獲得標高:5864m
Total BikeScore:2233
総エネルギー:25426

実走:9回
通勤:3日
ローラ練:6回
レース:2回

初めて実走がローラ練上回った.
中旬までは良い感じで練習を重ねることができてたが,月末はやや風邪であんまり乗れず.
体調管理が課題です.
posted by hiropon at 18:23| 茨城 ☁| Comment(0) | 月間総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。