2012年04月08日

ちょい練とチームプレゼンテーションとお花見ライド

4月8日,今日は待ちに待ったチームプレゼンテーションとお花見ライド.

写真とゆるゆるライドが中心なので,プレゼンテーション前にちょい練をしに不動峠へ.
7時平沢官衙遺跡に集合なので6時半前に自宅を出発.
遺跡には山ちゃん先生,ぐっさん,ゲンク,hiroponの4人.

ひとまず不動峠1本目.
昨日のローラと土練の後で脚が重いが,ひとまずゲンクについていけるところまでいってみる.
一定のペースで淡々と登るゲンク.
時折,離れることもあるがなんとか踏ん張れてる.
そのまま峠までついていけた.

休みながらメンバを待ってるとぐっさんが来て…あとは山ちゃん先生だーなんて話しているとなんと!オゴさん登場.
聞けば,オゴさんもプレゼン前にコソ練しに不動峠に来たとのこと.
部室への集合時間を考えて,山ちゃん先生が来ていないが下り始める.
するとすぐに山ちゃん先生に遭遇.やや苦しそう.

下りきってすぐに2本目に入る.
2本目はまったりとって感じで話しながら登っていたが,そこそこな感じ.
オゴさんはアウターのまんまいいリズムで登っていき,そこにゲンクもついていく.
中盤当たりから2人から離れ始めたので,まったり登って終了.

麓で待ってた山ちゃん先生と合流し,部室に向かう.
西大通りは信号インターバルにつかまりながらもいい刺激を受けつつ順調に走って,集合時間直前に部室到着.

休憩しながらメンバの集合を待つ.
ハギハギ先生がパワークランクで来たので試乗させてもらったが,笑ってしまうくらい面白かった.
ペダリングのいい練習になるんだろうなぁ.
CIMG0787.JPG
↑魅惑のパワークランク

そしてプレゼンテーション.
CIMG0786.JPG
↑けっこう強豪チームに見えたりもする

CIMG0785.JPG
↑バックのネコを写すつもりだったが今ひとつな仕上がり

プレゼンテーションの後はお花見ライドへ向かってゆるゆる.
...のつもりが康ちゃんが元気いっぱいにペースを上げる.
一方,自分はすでに脚崩壊ちう.
あんまりペースも上げられず,かつ集団の後ろにいても休めることができずに走り続ける.

少し走って茎崎運動公園に到着.
まだ満開とはいえないけどキレイに咲いた桜の下で小休止.

CIMG0791.JPG

CIMG0795.JPG
↑部長とサクラ

CIMG0797.JPG
↑サクラの下で佇むハギハギ先生

そして,なぜか体育の授業が始まり…
ちょうどメンズが10名いたので,
CIMG0802.JPG
↑ピラミッド2段終了

CIMG0806.JPG
↑無事完成
全員分の写真を撮る前に崩壊したのは言うまでもない...

楽しくプレゼンしてゆるゆる走って公園で解散.
今日は天気が良くてほんとに楽しく走れた.
posted by hiropon at 21:32| 茨城 | Comment(0) | トレーニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土練 seasonW 開幕

4月7日,この時期恒例の土曜日業務終了後練,通称”土練”が開幕.

土曜は公休日.
この一週間はほとんど練習できていなかったので,昼間は3本ローラでLSDを3時間ほど.
天気が良かったのに3本ローラなんてもったいないが…
いちおう,春を感じるために駐車場で3本ローラしたわけだけど.

日中は晴れていたのに,夕方から雨が降ったりやんだりと.
今シーズンもどうやら雨の神様がつきまとってくれるらしい.
それでもとりあえず17時を目安に部室に向かう.

部室に到着してからは3本ローラで再びWU.
部室では今日の土練をやるかやらないかで検討中だがやる方向で固まる.

うまいこと出発直前には雨も止んで青空が戻る.

メンバは部長,山ちゃん先生,ぐっさん,兄さん,ゲンク,hiroponの6人.
そして,部長は出発して1km経たないうちになんと離脱!
まぁ,懇親会があったわけでしょうがない...
5人でゆるゆるとアップがてら裏道を走る.

メインコースである西大通りに突入.
いつものように(??)信号待ちでスルッと前に出た山ちゃん先生が仕掛ける.
2番手にいた自分はすぐには追わず,後ろの様子を伺いながらペースを上げる.
兄さんがパスして山ちゃん先生を追いかけ始めたのでそのまま追走に入る.
ゲンク・ぐっさんはやや離れてる.
兄さんが山ちゃん先生に追いつく前にややペースが落ちたので,ペースを上げて兄さんをパス.
そのままの勢いで山ちゃん先生もパス.
まずまずのペースで走れていたのでそのまま逃げる.
後ろを振り返るが差が詰まる感じでもないので,単独モード突入.
後々のことを考えて,上げすぎずにL4ペースを目処.
結局,圏央道1本目を終わっての折り返しでゲンクが来るまで単独逃げ切り.

圏央道2本目からはゲンクと二人で.
ゲンクは極端なペースアップをするわけではないので走りやすい.
7/11折り返し前はゲンクと先頭交代したのをきっかけに一気にペースを上げて50km/h超でゲンクを引き離して先着.

信号待ちで残りのメンバを待ったが姿が見えないので,二人で復路に入る.
復路はアゲインスト中心な感じ.
脚がだんだんと重くなり,思うようにペースを維持できない.

そして,ミニストップから東大通りまでの新コース.
ねりねり登っていく坂で極力ペースを落とさず走りたいところ.
脚にいい刺激となる.

再び西大通りに戻ってからも半々くらいでゲンクと先頭交代しながら走る.
ケーズデンキ手前の最後のスプリントは先に仕掛けるも,残念な感じであっさりゲンクにパスされて終了.
最後まで維持できないところが今後の課題.

やっぱりチーム練は楽しい.

posted by hiropon at 21:01| 茨城 | Comment(0) | トレーニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。